資産運用の考え方について。 - 小川 正之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小川 正之 専門家

小川 正之
ファイナンシャルアドバイザー

5 good

資産運用の考え方について。

2015/06/15 14:56
(
5.0
)

kkym923様

はじめまして。
私はマネーアドバイザーズトウキョウ株式会社の小川正之と申します。

ライフプランにおける資産運用については、資産運用をする理由(目的・目標)を明確にし、その目的(目標)に合わせた資産配分で分散投資をすることが大切だと思います。目的によっては、定期預金の方が良いケースもあります。
800万円という資産運用の金額についても、kkym923様が十分にお考えいただいた結果と存じますが、実行する前に再度ご検討をいただければと思います。
以下、お役立ていただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

教育資金の足しに…という目的ですと数年後に必要となる資金もあるわけですから、教育資金のベースとなる部分については、個人向け国債などの債券運用をベースにされてはいかがでしょうか?
その上で、+αの資金については、株式やREITへの投資も良いと思います。個別の銘柄を選別して運用・管理するよりは、日経平均株価やTOPIX、東証REIT指数などの指数に連動するETFや投資信託を活用された方が、分散投資もできますしスタートとしてはオススメです。外国株式の指数に連動するノーロード(購入手数料なし)の投資信託などもありますので、国際分散投資も可能です。
具体的な資産配分についても、kkym923様の目標やお考えに合わせて作成(ポートフォリオ設計)するのが良いと思います。ポートフォリオ設計では、資産運用の目的・目標からゴールを設定した上で、リスク・リターンの面でそのゴールに向けた最も効率的な資産配分を提供しています。よろしければお気軽にご相談ください。

また、投資のタイミングですが、下がるタイミングを待って一括投資をするのも良いと思います。しかしながら、先の事はわかりませんので、時間分散をすることも有効な手法です(ドルコスト平均法と言います)。具体的には毎月○万円ずつ積み立てる、というような方法です。ご資金に余裕があるようでしたら、下がった月は多めに買うというのも良いと思います。

将来のインフレリスクを考えますと、教育資金準備のみならず老後資金準備も大切だと思います。○歳時に○万円の資産をつくるために、毎月○万円の積み立てで○%の運用をしていく必要がある、その為の資産配分(ポートフォリオ)は…という順番でお考えいただき、ご準備されることをオススメします。

繰り返しになりますが、お一人おひとりの目的や目標やリスク許容度に合わせて、分散投資をする(ポートフォリオ運用)ことが基本です。
私は、タイミングよりも資産配分の方が重要だと考えています。それ以前に、何の為の資産運用なのかを明確にして、意味のある資産運用をすることが大切だと思います。(担当者に問題があるのかもしれませんが…上がった下がったという値動きばかりを気にしていて、資産運用をしている本当の理由が何だったのか分からなくなっている人が沢山いることも事実です。)

以上、投資タイミングや投資金額などの明確な回答にはなっていませんが、お役立ていただければ幸いです。
ご質問やご相談等がございましたらお気軽にお申し付けください。
何卒よろしくお願い致します。

評価・お礼

kkym923 さん

2015/06/16 00:27

ご回答ありがとうございます。
なるほど、資産配分ですね。残りの1500万の内900万は自社株で長期保有を考えています。
800万を教育資金限定にするのか、そうではないのかで、投資先や配分も変わってきますね。
自分なりに、整理して教育資金に拘らない資産運用を考えてみます。

小川 正之

2015/06/16 11:26

kkym923様  

この度は、コメントと評価をいただき、誠にありがとうございます。

下記2点、お役立ていただければ幸いです。

1.逆算をして資金計画を立てる。
人生の3大資金と呼ばれる、教育資金・(住宅資金)・老後資金は、予め必要額を試算して、そこから逆算をするかたちで準備の計画を立ててください。その際は、インフレ等の外部要因も考慮した方が良いと思います。
安易に利回り重視の投資をすることはオススメできません。

2.ポートフォリオは総資産で考える。
総資産の一部だけでポートフォリオを作成しても、ご資産全体(総資産)で見るとバランスが悪くなっているケースが多いです。
例えば、老後資金準備においては、確定拠出年金だけで考えるのではなく、その他の老後資金準備の資産も含めて考えた方が良いと思います。自社株やその他の預貯金も含めて資産配分を考えますと、より良いポートフォリオを作成できると思います。

これは余談ですが…
株式は、単純な株価の数字だけで割安かどうかを判断するのではなく、業績から見たバリュエーションを見ることも大切です。銘柄によっては海外市況や為替の影響も大きいです。
REITについては、債券(長期金利)との利回りの差や賃料動向も含めた不動産市況の影響も大きいので、その点もご注意ください。

ご質問やご相談等がございましたら、お気軽にお申し付けください。

回答専門家

小川 正之
小川 正之
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
マネーアドバイザーズトウキョウ株式会社 COO(最高執行責任者)
03-3510-7986
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたには信頼できるアドバイザーがいますか?

社会保障制度の知識と、金融の知識・経験を活かして、より豊かな人生設計をお手伝いさせていただきます。ご相談者様の立場でアドバイスを致します。金融商品の販売(仲介や媒介)は一切致しません。是非、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:17pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

800万ほどの資産運用

マネー お金と資産の運用 2015/06/14 23:46

タイトルの通りです。
ローンは完済しており、貯蓄もこれ以外に1500万位はあります。
この800万は運用して、2人の子供(中1、小3)の学費の足しになればと思っています。

REATや株をやろうと思っているのです… [続きを読む]

kkym923さん (神奈川県/43歳/男性)

このQ&Aの回答

資産運用について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2015/06/15 10:32
生活資金800万の運用について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2015/06/15 13:32
「積立投資」や国の制度も活用しましょう! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2015/06/22 12:31

このQ&Aに類似したQ&A

これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
年利2%~5%の運用を実現したい Tak00さん  2015-02-26 23:34 回答1件
年利2%~5%の運用を実現したい terateraさん  2015-02-26 23:24 回答2件