鍼灸治療の効果は診断で決まる - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

鍼灸治療の効果は診断で決まる

2007/09/10 16:33
(
4.0
)

ご質問ありがとうございます。

小学校時代にバスケットボールで右膝を痛めたということですが、確かに若い頃の関節の故障でも、一生の間、尾を引くことはあります。

しかし、女性の場合の膝関節痛はこのような過去の故障とは関係なく、一般的に婦人科系ホルモンの変調でも多く起こる症状です。ましてや若い成長期に故障した膝関節は、女性の年齢の節目には痛みが出やすいと考えられます。

左膝が痛くなったのも体調が原因で、右膝をかばったくらいで起こるものではありません。

的確に全身の健康状態を診断した上で行う鍼灸治療は、痛みのある膝には直接、鍼の刺激はせず、むしろ遠隔部位に鍼灸治療のツボを選択して、膝の痛みを取ります。これが本来の鍼灸治療の醍醐味です。
一度、チャレンジされたらよいと思います。

どうぞお大事にしてください。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

評価・お礼

やっさん さん

滝山先生
ご回答ありがとうございます。
女性ホルモンと年齢の節目ですか。興味深いお話です。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

完治していない10年前の膝ケガ

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/09/09 13:56

友人の娘さん(23才)が小学校時代にバスケットボールで右膝を痛め、当時「前十字靭帯の損傷?断裂?」と診断されたそうです。田舎町の小さな医院で診断され、その後十分なケアもせずに成長し、10年以上… [続きを読む]

やっさんさん (千葉県/41歳/男性)

このQ&Aの回答

カイロプラクティックをお勧めします。 山中 英司(カイロプラクター) 2007/09/09 15:02
早めに治療を受けられると宜しいかと思います 市原 真二郎(カイロプラクター) 2007/09/09 23:27
膝の症状について 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/09/12 01:00

このQ&Aに類似したQ&A

足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
左膝の痛み タイムさん  2010-02-09 22:53 回答1件
何科を受診したらよいか・・・教えて下さい。 あやんこさん  2009-12-14 11:43 回答1件
肘剥離骨折のリハビリについて ぷぁんさん  2007-11-06 00:22 回答4件
膝の痛み natsumikomugiさん  2013-09-08 21:32 回答1件