自律神経失調症を東洋医学で読み解く - 足立 美穂 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心と体の不調

自律神経失調症を東洋医学で読み解く

2015/06/04 22:59

回答致します。

鍼灸治療院東洋の森院長足立と申します。

拝見いたしましたが、質問者様のお体はなかなか難しい状態になられています。

現在の辛い症状は病院では不定愁訴(検査では異常が見当たらないが不調)のカテゴリーに
分類され、多くは心療内科を勧められる事が多いようです。

東洋医学では、体の様々なサインは病気の一歩手前のだと捉えて病になる前に治療する事(未病を治す)を得意とします。

例えば、
自律神経失調症やホルモンバランスの異常で片付けられてしまう以下の症状にも東洋医学的には様々な臓腑の変調が隠れています。

息が浅くなったり、呼吸がし難いのは『気滞』と言います。ストレスで胸周りの流れが悪くなり呼吸を浅くしたり喘息を引き起こします。喉の異物感も気滞の延長です。

熱が無いのに手足が熱いのは、体の治癒力が減少している為に体が仮の熱(虚熱)を出して奮起しているサインですから滋養してあげなければなりません。
このまま進むと微熱に繋がると推察されます。


お体を全体的に観て先づは五臓六腑の中心である『胃』を整えましょう。

お臍周りを温灸(千年灸ではないです)で5分程温めてみてください。
すると少し呼吸が楽になってきます。
これを毎日続けて頂いたら、喉の異物感も少しづつましになってくると思います。

ただ、これから熱い夏になりますので体力の消耗が今以上に進みます。
本格的な暑さの前に体力を少しでも回復させてください。お腹を冷やしたり冷飲は厳禁です。

鍼灸治療院東洋の森公式ホームページ
http://to-you-no-mori.com

ホルモンバランス
喘息
自律神経失調症
心療内科

回答専門家

足立 美穂
足立 美穂
( 鍼灸師 )
鍼灸治療院東洋の森

『不妊治療に東洋医学を』 自然妊娠できる体を育てます

「東洋の森」の不妊施術では、自然妊娠をすることを目標として施術しております。体は千差万別、東洋医学的立場から一人一人に合った「妊娠のための体づくり」をアドバイスさせて頂きます。土曜日の午後に随時無料相談を行っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全て自律神経失調症の症状なのでしょうか

心と体・医療健康 心と体の不調 2015/06/03 18:47

昨年まで喉に異物感を感じていたのですが今年に入って下をずっと見て絵を描いていたら
症状が後鼻漏に切り替わってしまいました。(異物感は最近はありません)
耳鼻科などで検査してもらって… [続きを読む]

みみぱんさん (埼玉県/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

自律神経失調症の体質改善について erinko1216さん  2016-09-02 14:36 回答2件
嘔吐恐怖かもしれません… m.iさん  2016-11-06 00:35 回答1件
足の痺れと痛みと様々な症状 らうさん  2016-09-16 08:49 回答1件
食欲不振について AIDさん  2015-04-02 18:03 回答1件
自律神経と更年期 とくぴーちゃんさん  2014-06-10 19:38 回答1件