現在はどのような状態でしょうか。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

外丸 千明

外丸 千明
理学療法士

1 good

現在はどのような状態でしょうか。

2015/11/09 23:30
(
5.0
)

理学療法士をしています、外丸と申します。
投稿より半年経ちましたが、現在はどのような状態でしょうか。
まだ痛みや温度に対する感覚鈍麻が残っているようであれば、ケガや火傷に気をつけたほうが良いかもしれません。

手術は皮膚に傷をつけなければならないので、細い末梢神経がどうしても傷ついてしまう事があるそうです。
神経回復は(回復可能な神経の状態であれば)、ヒトで1〜2mm/日と言われいます。
私自身、膝の手術を受けてから5年経ちます。術後ふくらはぎの内側が感覚過敏となり、長く痛みを感じていましたが回復しています。

評価・お礼

nekotama さん

2015/11/09 23:56

ご心配いただき感謝します。
残念ながら感覚の回復はあまり感じられません。
炊飯器で火傷をしました(炊きたてを混ぜている時に)。普段は不便を感じませんが、それ以来気を付けるようにしています。
また、手首から先のなんとも言えないダルさ、
動かす度にパキパキと鳴る手首関節(痛みはありません。)、
手術後の厚肥性はん痕のヒキツレと、まだまだ気鬱が続いています。
リハビリも握力が7キロまで戻ったこと、日常生活に支障がないだろうということで、そろそろ終了になりそうです。
た手のひらを上に向ける事ができません。(お釣りを受け取るような動作、顔を洗うためなね水をすくう動作が不完全です。)
整形外科の範囲は症状固定に近く、形成外科での手術痕除去をすすめられています。
完全にとは思いませんが、どうしたらよいか、どうしたら少しでも動くようねななるか、考えても答えがありません。
正直、こんなに長患いになるとは想像していませんでした。
らリハビリを続けるにも、医療事務的な点数がうんぬんと言われています。
たどうしたらいいのか、途方にくれてます…

外丸 千明

外丸 千明

2015/11/12 18:56

現在はそのような状態なのですね。
感覚低下による不便は以前ほどではないのでしょうか。

現在通院されている医療機関での治療が終了になるようでしたら、自己管理の方法やセルフケア・セルフエクササイズを詳しく教えていただくことをお勧めします。
また、皮膚瘢痕は関節運動の妨げになっている可能性もありますので、実際に除去手術をしてみないとわからないかもしれませんが、医師と相談し検討してみても良いかもしれません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

右(利き手)親指の感覚が…

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2015/05/31 13:53

先日、2年前に受傷したとう骨遠位端骨折の抜釘手術をしました。
交通事故で粉砕骨折、かなり広範囲の骨折状態で8センチくらいのプレートが取り出されました。

プレート手術の後、親指側の痛みはドケルバン… [続きを読む]

nekotamaさん (愛媛県/43歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

交通事故治療について wakannaikoさん  2010-08-11 16:45 回答2件
右肩甲骨の左下が痛い はままさん  2015-04-03 22:23 回答1件
どこへ通えばいいか教えて下さい。 ゆきとさん  2007-04-17 17:16 回答9件
右足首の捻挫 sakura/lemonさん  2016-11-11 21:08 回答1件
上半身がずっと痛い をれをさん  2016-11-07 11:11 回答1件