設計図と施工現場が違う場合の対処法 - 寺岡 孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

設計図と施工現場が違う場合の対処法

2015/05/24 12:02
(
5.0
)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、打ち合わせと現場が異なる場合や契約内容と違うというような施工は請負者に是正してもらう必要があります。
オーダーしたものができていないわけですから、きちんと直して欲しい旨は伝えるべきです。

また、その直した結果が品質的に芳しくない場合には、全面やり替えという場合もあります。
現場の状況からして、床はある一部の箇所からはがしてやり替えという可能性はあります。

ただ、請負業者としては、極力、手直しを最小限にしておきたいという意向がありますので、そのあたりを踏まえて工事業者と打ち合わせをする必要がありますね。

工事監理をどういう形態で行っているにせよ、きちんとご自身の主張はされて直すべき箇所は直してもらうことです。

当方でも、工事中に設計と施工内容に食い違いがあって、是正工事等のサポートを行った場合もありますが、早い段階で第三者を入れての打ち合わせも必要かもしれませんね。

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

■お問い合わせフォームはこちら
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tabid/93/Default.aspx

■アネシスプランニング(株)
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

■戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-4312/

■注文住宅やハウスメーカーの契約に関する個別相談 開催!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-2730/

■中立的アドバイスで最適な住宅ローン借入をご提案
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-5118/

■セカンドオピニオンが最適な建築家選びをお手伝い!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.ne.jp/pf/t-teraoka/s/s-3250/

個別相談
セカンドオピニオン
プロがチェック
注文住宅

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
( 東京都 / 建築プロデューサー )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

引き戸間違い…

住宅・不動産 新築工事・施工 2015/05/24 01:17

我が家はリビングドア以外全て上吊り引き戸です。今日建築中の家を見に行った所なんと下にレールが!すぐ現場監督に連絡をし、工事ストップになりこちらの間違えですので、変えます。との事。一階は全てレール… [続きを読む]

ちまさん (群馬県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

監理者が不在の建築 小松原 敬(建築家) 2015/05/24 10:01

このQ&Aに類似したQ&A

工務店が床鳴りの補修に来ない hahaさん  2014-12-04 22:07 回答1件
外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
キッチンが暗い ゆかりんりんさん  2015-02-13 07:37 回答2件
納期遅れや欠陥だらけ ゆがいっぱいさん  2016-11-16 23:18 回答1件
新築工事 施工ミスについて ryocaさん  2015-07-30 07:42 回答1件