資産形成の基本的な考え方について - 巻口 成憲 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
巻口 成憲 専門家

巻口 成憲
不動産投資アドバイザー

- good

資産形成の基本的な考え方について

2015/05/22 14:44

ヴァンズ様

はじめまして、不動産コンサルティングマスターの巻口と申します。
まずは、資産形成の基本的な考え方をお伝えいたします。

資産は目的別に大きく3つに分けて考えます。

1)短期資産 目的:給与収入が突然途絶えた際の2-3月分の生活費
2)中期資産 目的:近い将来のライフイベントに向けた資金
3)長期資産 目的:未収入になった後(老後)、の生活費

これが、資産のポートフォリオです。

1)はすぐに引き出せるよう現金預金を、
2)は投資信託や株式等ある一定期間は現金化しなくてもよいが流動性が高い金融商品
をおススメいたします。
こちらに関しては他のご専門の先生のご意見を参考にされてください。

資産形成でも3)の「長期資産」を作るには時間がかかります。
それは、いくらまで形成すれば足りるのか不透明であるからです。
また時間がかかる分その商品の信頼性が長期間崩れないもの、
経済の外的要因にすぐに連動しないものが相応しいです。

不動産は、先進国内でも厳しい基準である日本国内で建築されていれば
崩れる事もありませんし、ヴァンズ様に収益を生む賃貸需要のエリアを
外さなければ収益は安定的とも思われます。
購入資金がすぐに回収できるものでも、ゲーム性もございませんが
正しい資産形成には、現金と金融商品と不動産で分配をすることが
ヴァンズ様のライフプランが充実する事に繋がります。

ヴァンズ様はアメリカにお住まいでいらっしゃいますが
現在の為替からすると、円をドルに変えるのはやや勿体ないですし
「移動がほぼ車」のエリアよりも「電車での移動が主」の東京23区内の方が
家賃収入が下がりにくく安定しております。
詳細は私のコラムにも記載しておりますのでお時間に余裕があるときに
ご一読頂ければ幸いです。
http://profile.ne.jp/pf/makiguchi/c/c-150803/


弊社で取り扱っている商品のお問い合わせは下記サイトよりお願いいたします。
http://invest.re-ism.co.jp/form/info/


それでは、ヴァンズ様のご資産運用が良い方向に進まれる事をお祈りいたします。

不動産
家賃
資産運用
ポートフォリオ

回答専門家

巻口 成憲
巻口 成憲
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
リズム株式会社 専務取締役
0120-73-2933
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産の資産価値が見える!リスクをコントロールできる投資法

不動産は優れた特性を持つ資産ですが、業界全体で情報開示が遅れていたため、これまでは投資対象として難しい資産でした。きちんとした判断基準と見極め方を理解し、リスクを抑えた安定投資を実現しましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

[海外在住]資産運用について

マネー お金と資産の運用 2015/05/22 07:07

はじめまして。

わたしは今アメリカに在住しているものです。
日本の口座に4000万ほどの資産があり、全て銀行の定期預金に入れてあります。
そのまま寝かせておいても、日本の銀行の金利だと、… [続きを読む]

ヴァンズさん (東京都/24歳/女性)

このQ&Aの回答

居住地によってリターンリリスクが異なります 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2015/05/22 11:47
四散運用について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2015/05/23 11:07
「ポートフォリオ」での運用をお勧めします。 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2015/06/05 17:09

このQ&Aに類似したQ&A

老後資金のための資産運用 きぃちゃんさん  2016-02-12 23:50 回答2件
家計のやりくりのための資産運用 ぴぐもんさん  2015-04-21 17:08 回答3件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
日本の口座にある資産運用につきまして kaasさん  2015-08-12 10:56 回答2件
個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件