まずは話し合うことから。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは話し合うことから。

2015/05/22 15:59

ryouji-nakaneさんへ

こんにちは。中国地方のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。
以前広島市の税理士事務所に在籍しており相続税の担当もしておりましたので、その時の経験も踏まえながらお話しできればと存じます。

腹を割ってお話ししたいという気持ちがお母様におありなのは、大変すばらしいことだと思います。生前にお話ができればのちのもめ事を少なくすることもできるからです。

ただ、通常の相続税の申告でも、相続発生からおよそ10カ月後を申告期限としています。
相続人が遠隔地にいることなど、協議に時間がかかることを考えてのことです。
私が担当した申告においても、協議が長引き期限ぎりぎりで申告したということもよくありました。

相続の話は、どうしても親元に近い方の方が有利なように考えられがちです。遠方の方ほど、いろいろなことが不安に感じるものです。
私自身も、相続税の申告の際に遠隔地の方からお叱りを受けた経験がございます。

このようなことも考えれば、家族会議が一度でまとまるものではないと思われます。
残された時間には限りがあると思われますが、
お兄様のお気持ちが乗らないのであれば、一緒に食事をとるなど他愛もないところから話のテーブルにつくのがよいように感じます。それから核心に触れてはいかがでしょうか。

話し合いと同時に、財産状況の把握も心がけてください。

上津原マネークリニック 上津原
http://www.urban.ne.jp/home/uechan/

中国地方
ファイナンシャルプランナー
相続税
財産
協議

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遺産相続全般、生前贈与

人生・ライフスタイル 遺産相続 2015/05/21 10:09

86歳の母が、生前贈与について家族会議を開きたいと提案しています。が東京にいる65歳の兄は開催を嫌がって参加しようとしません。兄は、母の預金通帳から900万円と、3月母の姉の遺産1075万円計2… [続きを読む]

ryouji-nakaneさん (広島県/62歳/男性)

このQ&Aの回答

遺言書を作成してみては? 鈴木 満(行政書士) 2015/05/21 11:55

このQ&Aに類似したQ&A

持家に兄弟が住んでいる場合の、遺産相続について mochachaさん  2015-05-29 08:05 回答1件
夫婦間の口座移動に贈与税がかかるの? smile31さん  2015-03-29 02:44 回答1件
借地権の引き継ぎにかかる費用について たゆりちゃんさん  2014-09-03 13:36 回答1件
代償分割について Sriratana2010さん  2016-11-26 14:59 回答1件
祖父の不動産を孫に相続したい チャチャ丸さん  2016-07-07 12:57 回答1件