リスクを限定することが大切です。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクを限定することが大切です。

2007/09/10 10:58

はじめまして、FPの岩川です。

住宅ローンを考える場合、損得勘定や予測で判断を行わず、できるだけリスクを限定させておくが大切です。ライフプランが立てやすくなります。

金利の差が小さいのであれば、その差を支払っても長期固定の選択が良いと思われます。(但し、毎月の負担が生活に影響しないことが前提です。)

20年後であればローン残高も減り、仮に金利が上昇して、生活に大きな負担となることは避けられるのではないでしょうか。また、トモシロ様の場合、20年後であればお子様の教育費負担のピークも過ぎていると考えられます。

以上ご参考にされば幸いです。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/09/08 23:13

夫婦共々30歳で4歳の子供(女)が1人います。
近いうちに、もう一人とも考えています。
3ヵ月後に住宅ローンを組む予定にしていますが、迷っています。
人生設計を考えた場合、金利情勢も考えてどちらがいいの… [続きを読む]

トモシロさん (長崎県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

ご主人様の収入のみで生活できるかがポイントです。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/09 00:55
ローンを考えるポイントです 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/09 09:09
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/09 09:38
住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/09 09:51
入居予定はいつですか? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/09 09:08

このQ&Aに類似したQ&A

手取りからの住宅ローン支払い割合 natsuuさん  2013-04-19 10:48 回答1件
変動金利とフラット35Sについて shouka19さん  2012-01-22 15:58 回答3件
住宅ローンの審査について suebbs03さん  2010-06-08 03:25 回答6件
ローン支払い額の適正値と買い替えタイミング Godzillaさん  2008-06-17 10:58 回答1件
住宅ローン控除の適用期間について トミー2532さん  2008-02-27 08:59 回答2件