控除対象親族となっていても年金の受給権は妨げられません。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

控除対象親族となっていても年金の受給権は妨げられません。

2015/05/09 16:00
(
5.0
)

アールポコさん はじめまして
税理士・FPの柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
遺族年金を受給することは、配偶者の権利です。ご子息の控除対象親族と
なっていても受給権は妨げられません。
アールポコさんもやがて65歳を迎えることになると思います。もし、その年金
を受給することになった場合、65歳以上の方は公的年金の雑所得の計算上、
年金収入から最低120万円の控除(現在の控除)ができます。
控除後の金額が所得金額になりますがこれが38万円(現在の金額)を超える
とご子息の控除対象親族とはなれないので、そのときは、ご子息が扶養控除
を受けなければ良いということですね。
  ご参考になれば幸いです。
  柴田博壽税理士事務所 
   e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp     
  http://shibata-zeirishi.tkcnf.com/pc/

扶養控除
公的年金
遺族年金
雑所得

評価・お礼

アールポコ さん

2015/05/10 11:11

詳しい回答をありがとうございます。また、私自身の年金受給の際の説明まで頂きまして感謝いたします。とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

柴田 博壽

2015/05/10 15:13

アールポコさん 税理士の柴田です。
高い評価をいただき、大変光栄です。
お役に立てれば、嬉しいです。
 柴田博壽税理士事務所

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫は障害年金を受給、私は無収入です。実際は夫の年金で生活していますが、私だけ息子の扶養に入りました。
もし夫に万が一の事があった場合、遺族年金を受給できるのでしょうか?

アールポコさん (東京都/64歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

親を扶養にするには N&Ichanさん  2016-11-25 10:45 回答1件
遺族年金の受給資格 BEANさん  2015-08-24 06:14 回答1件
年末調整の扶養について citrusさん  2014-12-03 14:36 回答1件
パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件