睡眠時間はホルモン分泌に影響します - 山田 光敏 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ダイエット

夜10時の賄い

回答数: 3件

筋肉痛と体重

回答数: 1件

脚やせ

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月06日更新

山田 光敏 専門家

山田 光敏
鍼灸マッサージ師

- good

睡眠時間はホルモン分泌に影響します

2015/05/10 12:18

はじめまして。

都内で治療院を経営しております山田光敏と申します。

睡眠がなかなか取れないのは体も疲れやすくなるなど本当に大変な事と思います。
お子様の学校生活が安定したら、また睡眠時間が増えてくれると良いのですが、
睡眠が増えたからと言って、それに伴って痩せることは少ないです。

人は体内時計をいくつも持っており、その時計を一括でコントロールしなければいけません。
その時計をコントロールをするために、特定のタンパクや強い光量を用います。
強い光量を受け、一定の時間が経つと、メラトニンや成長ホルモンの分泌が始まりますが、
その時に入眠していないとこれらのホルモン分泌量は減少します。
それが代謝低下などを引き起こすことになります。

また、メラトニンはGnIHの抑制因子でもありますから、
睡眠不足は月経周期の乱れの原因にもつながってしまいます。
できましたらご家族の協力も得て、睡眠習慣の改善ができるといいですね。

昔から言う、睡眠のゴールデンタイム(22持~)、少なくとも23持までに就寝できると良いのですが、
それが難しい場合、昼食後の30分の午睡と、午前中の軽い運動がおすすめです。

きれいなお母さんはお子様にとっても自慢のお母さんとなります。
目標を立てて無理のない減量計画をお立て下さいね。

睡眠
コントロール

回答専門家

山田 光敏
山田 光敏
( 東京都 / 鍼灸マッサージ師 )
東京身体療法研究所 総院長
03-3983-8081
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

赤ちゃんから高齢の方まで、より専門的な施術を目指しています。

生後1か月の赤ちゃんから104歳の高齢者まで診てきました。赤ちゃんはダウン症や脳性麻痺と言った障碍を持った赤ちゃんの発育援助から女性に対しては美容から症状緩和、不妊施術。高齢の方の痛み対策など幅広く専門の治療師とともに頑張っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

睡眠時間との関係は?

美容・ファッション ダイエット 2015/04/28 18:28

子供の進級と共に生活が変化し、現在の平均睡眠時間は4.5時間です。
この頃から体重の増加がみられ、それまであまり変化のなかった体重から+8キロになりました。
睡眠不足も体重増加の原因となると聞いたことがありますが本当なのでしょうか?

resolutionさん

このQ&Aの回答

睡眠不足はホルモンの分泌が関係しますから太り易くなります 大園 エリカ(ダンスインストラクター) 2015/04/28 19:40
その傾向はあります。 佐久間 健一(スポーツトレーナー) 2015/04/29 10:37

このQ&Aに類似したQ&A

ダイエットしたい k...さん  2015-05-28 15:16 回答3件
痩せられない めい華さん  2014-10-17 19:03 回答2件
新たなダイエット計画 kuroneko94さん  2014-05-17 23:55 回答3件
太ももが太いです るちるくぉーつさん  2014-06-25 21:39 回答2件
痩せたいです。 たんみんさん  2016-08-31 16:54 回答1件