損切りはとても難しいものです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

損切りはとても難しいものです

2007/09/10 09:24

うどん 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

株式は、保有していれば確実に値が上がるものではありません。ソニーの株価が、これから先、ずっと下がり続けてしまう可能性もあります。

大切なことは、株式は人がほしいと思って値が上がり、いらないと思って値が下がるということです。そういう意味では、他人(市場)がソニーをどのようにしておくか知ることも大切でしょう。

市場がどのように考えているのか、ソニーを含めた例は、
メルマガ「わかりやすい生命保険と投資信託のまじめな話」の9月17日号に書きました。
少し先になりますが、こちらを参考にしてください。

心情としては、損したものを確定させることはいやなものですが、損切りが必要なときもあります。私自身、自分設定したファンドに投資していたのですが、あまりに成績が悪く損切りした経験があります。

次回からは、株式を購入するときに、どれだけ下がったら売却する(損を確定させる)か自分にルールを作っておいたほうがよいですね。たとえば、「買ったときから20%下がったら売却する」という具合です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ソニー株の処置方法

マネー 投資相談 2007/09/08 12:10

平成12年2月に買いました。200株、取得価額は\3,014,086です。 このお金は当分必要ないので、あまりにも損がおおきので、子供に渡すつもりでこのままにしとこうか、あるいは、何年かかってもいいのである程度の金額(この額がわからないのですが)で、売った方がいいのか悩んでおります。アドバイスをお願いします。

うっとさん (長崎県/52歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
初めての投資信託 まゆまゆっちさん  2008-06-30 23:13 回答6件