家計のやりくりのための資産運用について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

11 good

家計のやりくりのための資産運用について

2015/04/22 09:50

ぴぐもんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『今後、この現金をどんな形で運用していくべきなのでしょうか?』
につきまして、

ぴぐもんさんが現在保有している現金3,000万円の運用を考える場合、
現金3,000万円をまるまる運用していっても大丈夫かということです。

例えば、お嬢さんの今後の教育資金について考えた場合、
小学校から大学まで、すべて私学ということでしたら、
相当な教育資金を準備していかなくてはなりません。

これを預貯金で賄っていくのか。
あるいは収入を得て、収入の一部を充てていくのかなど、
今後、お金がいつ頃いくら必要となるのかにつきまして、
分かる範囲で構いませんので、
予め予定を立てていく必要があります。

もし、教育資金の一部を現金3,000万円から充てるとした場合、
中古マンションを購入してしまうと、
当然のことながら、教育資金には十分なお金がまわらなくなってしまうかも知れません。

そうしたイベント資金を考慮したうえで、
余ったお金があれば、これが運用出来る資金となります。

そして、家計管理をしていくうえでとても重要にことなのですが、
家賃や生活費をいくらくらいにするのかということを考えるときには、

まず、見込むことが出来る収入金額をもとに、
毎月の支払い家賃や生活費にいくらくらいまでならば充てることが出来るのか、
ということで予算を決定するようにしていってください。

収入をもとに予算を見積もる場合、
例えば、支払い家賃ならば手取り収入の25%程度を、
ひとつの目安にするとよろしいと考えます。

ぴぐもんさんの場合でしたら、
まず、収入の確保が一番です。
収入金額が確定できれば、
自ずと支払い家賃や生活費の目処も立てられるようになりますし、
現金3,000万円につきましても、
より具体的に考えられるようになると思います。

尚、ご希望いただければ多少費用がかかってしまいますが、
お手伝いすることも出来ますので、
よろしかったら合わせてご検討ください。

シングルマザーの方のプランニング経験もありますので、
きっとお役に立てると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

個別相談
ファイナンシャルプランナー
中古マンション
資産運用
貯金

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計のやりくりのための資産運用

マネー お金と資産の運用 2015/04/21 17:08

はじめまして

小学校低学年に通う娘と二人暮らしをしている30代の主婦です。

娘の教育や、自分の老後の事など、今後の生活を考え、現在の状況を専門家に見て頂きたいです。

・現金3400万円
・海外… [続きを読む]

ぴぐもんさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

ライフプランを検討しましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2015/04/21 17:38
今後の生活設計、マンション購入などについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2015/04/22 15:32

このQ&Aに類似したQ&A

これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件
小規模企業共済と個人型確定拠出年金 がっちゃん0477さん  2015-11-30 01:49 回答1件
積みあがった普通預金の投資について youmeconさん  2016-05-13 12:45 回答2件