階段の蹴上は均等に。寸法は全体のバランスで。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:エクステリア・外構

階段の蹴上は均等に。寸法は全体のバランスで。

2015/03/30 09:09
(
4.0
)

taiyakkisan さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

階段(階段状の部分)で、一段だけ蹴上寸法が違うとなると事故の原因となります。
ましてや玄関ポーチとなれば、段差に慣れていない訪問者の方が使うわけですから、
なおのことです。くわえて、30cmの蹴上寸法となれば、現実的ではないですね。
蹴上寸法は均等割付にする必要があります。
ただ、たしかに20cm前後というのも、ちょっときついです。

駐車場を含めた外部の寸法関係を含めて、全体のバランスで考えるべきでしょう。

これは、あくまで例えば、ですが。
駐車場を玄関までの斜路と考えて、逆に勾配を(法令の範囲内で)も少しキツくして、
階段部分の蹴上寸法を小さくしていく、という方法もあるかもしれません。

設計段階での配慮は、足りなかったのかもしれません。
ただ、現状を現実的に対処していったほうがよいと思います。

がんばってください。

SOCIUS/TakashiIwama
http://www.socius.co.jp

バランス
玄関
設計
駐車場
方法

評価・お礼

taiyakisan さん

2015/03/31 21:34

ありがとうございます。
現状の中でベストなバランスになるよう考えていきます。

岩間 隆司

2015/04/01 09:55

taiyakkisan さま
SOCIUS 岩間隆司 です。
ありがとうございます。
すてきなお住まいに なりますように。

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築 駐車場の勾配について

住宅・不動産 エクステリア・外構 2015/03/29 23:23

現在、新築工事中です。
ハウスメーカーさんに玄関ポーチ、階段まで建築してもらいます。
玄関の階段の下から外構業者に駐車場をつくってもらいます。
玄関の階段は3段で1段階の高さが15cmで設計され… [続きを読む]

taiyakisanさん (神奈川県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

駐車は慣れです 小林 裕美子(建築家) 2015/03/30 14:39
駐車場の勾配とは 中舎 重之(建築家) 2015/03/30 09:14

このQ&Aに類似したQ&A

駐車場の大きさについて takaominakoさん  2011-03-07 15:48 回答2件
犬走りについて  必要なんでしょうか。 cbs26980さん  2010-09-08 23:18 回答2件
擁壁下の地盤改良は必要でしょうか モッチ~さん  2016-05-13 06:29 回答1件
花壇とポストを撤去し、駐車場にしたい yagisannさん  2015-10-28 12:29 回答1件