退職後の将来設計をもとに考えてみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

退職後の将来設計をもとに考えてみましょう

2007/09/08 07:14
(
3.0
)

猫娘さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

確かに二重生活は経済的負担が大きいですね。
お子さんの大学は自宅外通学となりますか?
それであれば、自宅は賃貸に出し猫娘さんはご主人の赴任先で生活されるのがいいのではないかと思います。

ここで売却すると、退職後の住まいがなくなり、賃貸もしくは購入となりませんか?
退職後の生活を考えてみるといいでしょう。少なくとも住む家があると安心ではないかと思いますが。

ちなみに住民税が増えたのは単身赴任のせいではありません。ことし6月から住民税が一律10%となりました。その分1月からの所得税が安くなっています。

評価・お礼

猫娘 さん

 ありがとうございます。
 やはり自宅売却は得策ではありませんね。
 
 息子の進路動向で考えていくことになりますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

単身赴任家庭の家計設計について

マネー 家計・ライフプラン 2007/09/07 09:17

 お世話になります。
 夫は会社員45歳、私は44歳でパート、息子は中学3年です。
 夫が単身赴任となりました。
 それまでは夫の手取り収入のみで生活していましたが、夫の住宅家賃負担が月に3… [続きを読む]

猫娘さん (愛知県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

何時まで、単身赴任が続く予定なのか。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/08 16:19

このQ&Aに類似したQ&A

この家計で子ども3人は難しいでしょうか? にこたんさん  2010-01-25 22:12 回答2件
40代半ば夫婦、子供2人の場合の今後について まくさん  2014-12-10 14:16 回答2件
家計診断をお願いします。 みみみんさん  2013-08-31 22:49 回答2件
年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
共働き家庭の家計と妻の生命保険について はるかママさん  2009-10-09 09:36 回答4件