ローン融資が不可能となった場合の契約解除について - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

1 good

ローン融資が不可能となった場合の契約解除について

2015/03/05 22:05
(
5.0
)

 不動産コンサルタント&FPの野口です。

ケンケン2様のご契約された契約書は、細部にわたって検証が必要ですが、ご質問の中では、「契約解除付融資特約」(保留型)となっているようですね。

いわゆる「ローン融資特約付き契約」(ローン条項と言う)がついているようです。これだと契約書にある融資銀行、融資条件(金額、期間、金利など)が適用出来なく、次々と融資銀行や条件が変わるようでは、当然、 ケンケン2様の契約を実行する事が不可能なわけです。

従って、この契約はローン条項(特約)によって解約が出来ます。

解除権留保型となっているようですから、ケンケン2様がはっきりと「この特約第○○条に基づき契約を白紙解除する」との意思表示時をする必要があります。出来れば、売主の代表あて文書を送るべきです。

 <1、手付金は戻ってきますか?------全額返金を受けられます。
 <2、記載された1行、○○銀行で○○円の融資が出なければ期日前に白紙に出来ますでしょうか?
   ----------白紙解約です。
 <3、違約金は発生しませんか?----発生しません。
 <4、土地だけ買わされるなんて事にはなりませんか?-----特に付随するような契約が無ければ買う必要がありません。
 <5、契約代金の一部金○○円とは、記載されている金額の融資を受ける事でしょうか?それとも、
  記載されている金額の一部の融資を受ける事でしょうか?-----貴方がそれでも良いと言えばそのようになるでしょうが、契約書の内容が今一判明しません。

ローンの銀行などは、貴方が自ら選択したものか、業者の紹介かによっても微妙な点が出てくるかも知れません。
察する所、業者はどうしても貴方に売りつけたい意思が伺えます。ずるずると進行するより早めに決着すべきと思います。

ご不安があれば、専門家に内容を検証して頂き、又は同行して「解約」をされるようお勧めいたします。

   個別に関しては、----http://www.iriscon.co.jp  へお気軽に。
 

ローン条項
違約金
契約解除
手付金

評価・お礼

ケンケン2 さん

2015/03/06 15:07

回答を頂きありがとうございます。
やはり、白紙解除できるみたいですね、早速文書を送ってみようと思います。
何か的確な文書があればご享受いただければと思います。よろしくお願いします。

ちなみに、ローンの銀行などは、業者の紹介で次から次へと審査に出しています。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ローン審査不合格の為、契約白紙について

住宅・不動産 不動産売買 2015/03/04 07:21

建築条件付き土地を購入目的で先に土地の契約をし
50万円の手付金を支払いましたが希望融資額のローンが通らない為
融資先をたらい回しにされ既に5行ほど断られています。
(頭金が無い… [続きを読む]

ケンケン2さん (神奈川県/50歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

土地契約後の建物契約への不信について mame1120さん  2015-09-28 08:22 回答1件
違約金について ゆうき6814さん  2015-05-26 09:01 回答1件
購入した土地の越境が原因でローンの承認が… hukuさんさん  2015-06-17 17:45 回答1件
土地契約後の自己都合キャンセルについて あけささん  2015-02-19 16:29 回答1件
ローン特約について 名無しですさん  2016-08-26 20:50 回答1件