重要事項の説明の重要性 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

重要事項の説明の重要性

2015/03/02 08:51
(
5.0
)

横浜の設計事務所です。

建物の取引をする場合、業者は重要事項説明というものをしなければいけません。
これには不動産取引の時と建物の建築を依頼する時の二つあります。
詳しくは下記のサイトをご覧下さい。
http://news-sv.aij.or.jp/shien/s2/kodate/important.html

中古不動産取引の場合は、確認申請書、検査済証、建築図面があるかどうかは大事です。
(建築図面というのは間取り図程度ではなく、平面図、立面図、断面図、構造図などを含む図面集です)
古い建物にはこれらが揃っていない事が多いですが、購入後の使用計画によっては重要になります。
不動産業者は建築の専門家ではありませんから何が大事かはわからない事も多いです。
そうした場合は事前に建築士に相談することをお勧めします。

ちなみに設計を依頼する時や建築の時も重要事項説明が義務になってるのですが、知らない方が多く、業者側ですらやらない所も多いようですが基本的には義務違反です。
設計の時は管理建築士が重要事項説明をしなければいけません。

ところで、購入された建物の規模はどんなものでしょうか。
二階建てなのか三階建てなのか、建物の用途は何か、大体の大きさは、重量鉄骨なのか軽量鉄骨なのか?
そういった情報によってはある程度想像できる場合もあります。
ただ、実際に杭が入っているかどうかは図面がない場合は壊してみないとわかりません。

建て替えが良いのか、改修が現実的なのか、その場合どういう工事が必要なのかも詳しい情報をもって設計事務所に相談することをお勧めします。

<あーす・わーくす http://office-ew.com

確認申請
重要事項説明
中古
設計
不動産

評価・お礼

yoko888 さん

2015/03/03 21:08

なるほど~と言う説明でした。感心しました。また、建築の時も重要事項の説明があって、また、それを知らない業者もいる。との事で、ますます、気を付けなければいけない事もたくさんあるんだと初めて知りました。ありがとうございます

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

墨田区築35年の鉄骨は杭があるの?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2015/03/02 01:54

一昨年中古賃借鉄骨造を購入しました、購入後一週間後に台風が来て外壁からの雨漏りが起き、改修工事か?大規模修繕か?新築建て直し選択を迫られ、工務店の建築資産に相談したところ、図面はあり… [続きを読む]

yoko888さん (東京都/47歳/女性)

このQ&Aの回答

役所にいくと 佐山慎英(建築家) 2015/03/02 06:25
築35年の鉄骨造について 中舎 重之(建築家) 2015/03/02 09:20
個々の知識の問題です 坪山 利明(工務店) 2015/03/03 11:14

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
土地購入後の越境問題 マーヤさん  2014-09-30 02:29 回答1件
アルミサッシ窓の面格子の振動(共振) ななはちさん  2015-04-09 23:59 回答2件
木造3階建て(ダンス教室含む)が揺れる mamachan777さん  2014-10-21 23:33 回答2件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件