電気工事業法にもとづき、電気工事業者の登録が必要です。 - 小松 和弘 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小松 和弘 専門家

小松 和弘
経営コンサルタント

- good

電気工事業法にもとづき、電気工事業者の登録が必要です。

2015/03/25 20:41

よっちゃん3さん こんにちは。

電気工事業として独立する際に必要な手続きについてのご質問ですね。

まず、一般的に自営業を開業するために必要なことをご説明いたします。
個人事業主として事業を起こす場合、「個人事業の開廃業等届出書」を税務署に、「事業開始等申告書」を市区町村役場および都道府県税事務所に提出する必要があります。

開業届は事業の開始から1ヶ月以内に納税地の税務署に提出することが義務付けられています。
開業日は実際に事業を開始した日となります。具体的には、店舗を開いた日、事業の開始を宣言した日、など様々であり、事業主の判断に委ねられます。
後々に税務署等から説明を求められた場合の分かり易さを考えて、実際の事業開始のタイミングに即して開業届を提出することをお勧めいたします。

また、開業後は営業活動の交通費や事務用品の備品代などを事業にかかった費用として計上できるため、売り上げが出ていなくても先に開業届を出すほうが良いと思われます。

参考情報をリストアップしましたので、ご参照ください。
<参考情報>
国税庁:個人事業の開業届出・廃業届出等手続
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm

J-NET21 ビジネスQ&A:Q095.「個人事業主として事業をおこしたいのですが、具体的な手続きを教えてください」
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/095.html

さらに、電気工事業として独立するためには、電気工事業法に基づき、電気工事業者の登録が必要です。各都道府県知事に対して、電気工事業者として電気工事を行うことを届出なければ、電気工事業を営むことはできません。

登録の際に必要な書類や手続き等、詳細につきましては、以下のサイトをご参照いただくか、県の担当窓口へお問い合わせください。
http://web.pref.hyogo.lg.jp/pa19/pa19_000000020.html (兵庫県の場合)

ご成功を心よりお祈りいたします。

都道府県税事務所
税務署
個人事業主
開業
電気工事

回答専門家

小松 和弘
小松 和弘
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ホットネット株式会社 代表取締役
03-6685-6749
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

中小企業のITで困ったを解決します!

ITまわりで、中小企業の困ったは様々です。どこに連絡すれば良いのか判らず、色々な窓口に電話をかけても解決できない事が多くあります。そんな「困った」の解決窓口の一本化と、中小企業の健全なIT化を推進しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自営業を開業するにいったって必要なこと

法人・ビジネス 独立開業 2015/02/28 04:34

電気工事業として独立したいのですが、どういった手続きが必要ですか?

内容は、兵庫県神戸市で個人経営で電気工事の仕事をします。
事務所は、特にありません。自宅が事務所?になります。
工事内容は、電気・空調・TV設備工事全般、および電気図面作成・管理等です。
資格は、第二種電気工事士です。

よっちゃん3さん (兵庫県/43歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業の開設方法につきまして 太陽光さん  2010-02-15 10:30 回答3件
開業について cuireさん  2016-05-30 03:33 回答1件
海外在住中に個人ビジネスを始める際の税金について 555はなさん  2016-03-30 09:32 回答1件
日韓の輸出入 tomopicaさん  2015-01-22 22:07 回答1件
家賃、光熱費の名義 どちゃさん  2014-12-29 00:56 回答1件