可能ですが、注意も必要です。 - 小川 正之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小川 正之 専門家

小川 正之
ファイナンシャルアドバイザー

3 good

可能ですが、注意も必要です。

2015/02/27 11:29

teratera様

はじめまして。
私はマネーアドバイザーズトウキョウ株式会社の小川正之と申します。

現在の日本の状況(長期金利が0.3%程度)から、全くリスクをとらずに年率2%での運用を達成するのは難しいです。
しかし、価格変動のリスクをとるのであれば、それほど難しくはないと思います。

teratera様の仰る通り、十分に分散されたグローバルポートフォリオでの運用が良いと思います。
一般的には投資信託を活用することになると思いますが、その場合、以下の点にご注意ください。

★ 購入時の費用や、運用期間中の信託報酬等のランニングコスト。
★ 分配金(分配金の利回りは、本当の利回りではない)。

多くの投資信託は、購入手数料が3~4%、信託報酬が年率1~1.5%ほど掛かります。
ですので、年率3~4%以上のリターンがないと、これらの費用差引後での実質2%の目標利回りを達成できません。

その為、手数料の低い投資信託(ノーロード投信など)やETF(上場投信)を活用することをオススメします。
低コストでグローバルポートフォリオを作成できます。(個別銘柄への制限があるとのことですので、ETFは確認が必要ですが…)

また、年率2%での運用をしたいとのことですが、運用の目的はありますでしょうか?

例えば…
 ◎ インフレに負けないための資産運用をしたい
 ◎ インカムを確保したい(定期的な配当など、収入を確保したい)
 ◎ 将来のために殖やしていきたい
…などです。

ポートフォリオ作成の際、運用の目的によってアセットクラスの選び方が変わってきます。

また、お子様がまだ小さいとのことですので、今後のライフプランニングを作成することもオススメします。
将来のお金の計画を確り立て、その上で、リスクを許容できるお金とそうではないお金に分けることで、リーマンショックのようなことが起きてもジタバタせずに運用を継続することができます。

ライフプランの作成や、ポートフォリオのシミュレーション、資産運用の考え方等々、ご相談がございましたらお気軽にお声かけいただければ幸いです。

最後になりますが、日本の年金運用(GPIFなど)の目標ポートフォリオは…
国内株式25%、国内債券35%、海外株式25%、海外債券15%…となっております。ご参考までに。

マネーアドバイザーズトウキョウ株式会社
小川 正之

回答専門家

小川 正之
小川 正之
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
マネーアドバイザーズトウキョウ株式会社 COO(最高執行責任者)
03-3510-7986
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたには信頼できるアドバイザーがいますか?

社会保障制度の知識と、金融の知識・経験を活かして、より豊かな人生設計をお手伝いさせていただきます。ご相談者様の立場でアドバイスを致します。金融商品の販売(仲介や媒介)は一切致しません。是非、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年利2%~5%の運用を実現したい

マネー お金と資産の運用 2015/02/26 23:24

はじめまして。30代男性、妻と子供(幼児)がいます。
このたび、友人の会社がExitし、株を持っていた私も4000万円(税引後)ほど利益が出ました。
もともと貯金が2000万円ほどあるので、計6000万円の… [続きを読む]

terateraさん (東京都/30歳/男性)

このQ&Aの回答

長期運用であれば年利2%は可能な範囲内です。 迫間 理哲(ファイナンシャルプランナー) 2015/02/26 23:57

このQ&Aに類似したQ&A

年利2%~5%の運用を実現したい Tak00さん  2015-02-26 23:34 回答1件
ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件