メーカー独自仕様の構造の家 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メーカー独自仕様の構造の家

2015/02/23 15:45

横浜の設計事務所です。

築32年というとぎりぎり新耐震の建物ですね。
増築に関しては確認申請が必要な大きさですと結構面倒です。
新耐震でも既存不適格だと構造(壁量)計算によるチェックが求められます。

ただ、防火指定のない地域で10平米以内の増築であれば確認申請がいらないので、極論すれば何をしようが構造的な部分に関しては自由です。(住む方の自己責任)

ただ、そうであっても構造的な検討はしなくていいのか?という職業倫理的問題は残ります。
ほんとに多少であれば、誤差の範囲内としてよしとするか、きちんと計算で確認するか、若しくは経験則的補強でも多少なら良いか・・・、とするか。

そこで構造の計算をしようとすると、メーカー独自仕様の家は計算のしようがありません。
在来工法やツーバイ工法はオープンな工法なので計算方式が充実しています。
(ツーバイはそれでも壁に穴をあけるのは難しい場合がありますが)
では、メーカーなら計算できるかというと32年前の仕様の計算が今更できるかは不明です。

ですので、多少でも耐力値に不明な部分が出るのが嫌であれば増築はしないほうが良いですし、多少だから出来る範囲でいいやと考えるのも住まう人の自由ではあります。

いまさらですが、家は何十年(今は100年以上)もの長い寿命を手入れや改築を繰り返して保つもの、と考えるとオープンな工法のほうが後々はフレキシブルですね。

確認申請
メーカー
増築
構造
耐震

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

軽量鉄骨の増築について

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2015/02/23 15:09

築32年の軽量鉄骨のリフォームを考えています。
HMでのリフォームではなく工務店さんに内装、水回りなどをお願いする予定です。
現在工務店さんから「部分増築」という案が提示されています。
(屋根裏… [続きを読む]

ひなぽんぽんさん (愛知県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

軽量鉄骨造での増築 中舎 重之(建築家) 2015/02/23 16:59

このQ&Aに類似したQ&A

住宅が浸水した場合の補修方法について フローラルさん  2015-01-27 10:33 回答1件
木造住宅の屋根のリフォームについて pprrさん  2016-04-19 09:01 回答3件
真壁和室を大壁和室へ ねこ19さん  2014-10-13 14:19 回答1件
勝手口の新設について ヤッさんさん  2016-10-19 09:52 回答2件