住民税と所得税の違い - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住民税と所得税の違い

2015/01/31 00:48

kakei-sakuyaさん はじめまして
税理士の柴田博壽です。
確定申告は、怖いものではありませんから、ご安心下さい。
確定申告には、実は所得税(国税)と住民税(地方税)があります。
所得税は、年齢の制限がありません。ですから、売れっ子の子役さん達は、
小学生でも確定申告をしています。(代理の人が作成しているのでしょう。)
それに対して住民税は、成人にならないと課税されません。
kakei-sakuyaさんは、まもなく成人を迎えられるのですね。26年分の所得
に対して、27年度の住民税が計算されます。今年の5月頃、kakei-sakuya
に通知さるれことでしょう。そして、勤務先の給料日に所得税だけではなく、
5月からは、住民税も引かれることになります。
 kakei-sakuyaさん、日本の招来を担っていく、立派な納税者の仲間入り
ですね。

 今回、kakei-sakuyaさんの手許に届いた書類は、市町村役場から発せら
 れているとのことです。
 勤務先からもらっている「源泉徴収票」に基づいて記載できる内容です。
 ただし、勤務先の年末調整に間に合わなかった生命保険料の領収証等が
 あれば、こういうのも必要になってきます。
  もし、難しいと思ったら、市町村役場の税務課に源泉徴収票や印鑑持参
 で尋ねてください。とても親切に対応してくれますよ。
 
   ご参考になれば幸いです。
   
    柴田博壽税理士事務所 
    e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp     
  

生命保険
年末調整
源泉徴収
確定申告

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中途採用者で人生初の確定申告

マネー 税金 2015/01/30 23:05

去年の9月に中途採用でホテルに入社しました。
先日、役場から確定申告の書類をいただいたのですが、全くやり方がわからないんです。
冊子が同封されてたので読んだんですけどチンプンカンプンです。
確定申告は、絶対に出す物なんでしょうか?
どうしたらよいでしょうか?
よろしくお願いします。

kakei-sakuyaさん (千葉県/19歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

年末調整について マコマコがんさん  2016-11-26 15:30 回答1件
確定申告が必要か否かを教えていただきたいです satoyamaさん  2016-10-17 13:38 回答1件
子供の扶養について。 カピバラさん  2016-10-17 12:18 回答1件