婚姻20年以上で利用できる贈与税の配偶者控除について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
本森 幸次

本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

3 good

婚姻20年以上で利用できる贈与税の配偶者控除について

2015/01/27 11:02
(
5.0
)

はじめまして、JAMAさん。
キャッシュフローアドバイザーの本森です。

夫婦の間で居住用の不動産を贈与したときの配偶者控除という制度についてご説明しますね。

◆概要
婚姻期間が20年以上の夫婦の間で、居住用不動産または居住用不動産を取得するための金銭の贈与が行われた場合、合計2,110万円まで配偶者控除できるというものです。

◆適用要件
・婚姻期間が20年を過ぎた後に贈与が行われたこと
・配偶者から贈与された財産が、自分が住むための国内の居住用不動産であること、または居住用不動産を取得するための金銭であること
・贈与を受けた年の翌年3月15日までに、贈与により取得した国内の居住用不動産、または贈与を受けた金銭で取得した国内の居住用不動産に、贈与を受けた者が現実に住んでおり、その後も引き続き住む見込みであること

◆注意
・配偶者控除は同じ配偶者からの贈与については一生に一度しか適用を受けることができない。
・配偶者控除により贈与税が発生しなくても、必ず贈与税の確定申告が必要である。

JAMAさんの場合は対象となります。
ただし、必ず確定申告は行ってくださいね。

簡単ですが、参考になれば幸いです。

贈与税
不動産
配偶者控除
確定申告
キャッシュフロー

評価・お礼

JAMA さん

2015/01/27 22:20

本森様
ご回答ありがとうございました。贈与扱いになることなど全く考えもしていませんでしたので不安で一杯でした。
配偶者控除が控除が適用されるということでホッとしました。
確定申告は忘れずに実施します。

ありがとうございました。

本森 幸次

本森 幸次

2015/01/28 10:25

評価ありがとうございます。
お役に立ててうれしいです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

妻の貯金を利用して住宅購入した場合の贈与税について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2015/01/24 00:17

はじめまして。

昨年12月に新築の戸建て土地付き分譲物件を購入し、家族で住んでいます。この住宅を購入するにあたり、頭金として妻の貯金(妻が独身時代に貯めていたもので… [続きを読む]

JAMAさん (千葉県/52歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
マンション売却か賃貸か モンスターくんさん  2015-11-20 01:44 回答2件
不動産取得~新築に当たっての税金 mtigさん  2015-01-21 13:15 回答1件