マイホーム購入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

15 good

マイホーム購入について

2015/01/17 10:29
(
5.0
)

メメさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『妻の再就職先が安定するまで、住宅購入をあきらめた方が良いか迷っています。』
につきまして、

例えば、借入金1,280万円につきまして、
住宅ローン金利2.0%、35年返済で住宅ローンを組んだとした場合、
毎月の返済額は42,400円ほどですみます。

また、年間返済額も508,900円ほどとなり、
年収金額300万円に占める住宅ローンの負担割合も、
17%ほどで済むことになりますので、
住宅ローン負担で家計が圧迫されるような心配ないと思われますので、
前向きにご検討されても大丈夫だと考えます。

尚、購入に当たっては諸費用が110万円ほどかかると思われますし、
毎月の返済につきましても、
住宅ローン以外にも管理費などもかかることになりますので、
その点も考慮したうえで、
購入するかどうかをご主人様と話し合って決定してください。

以上、ご参考にしていただけますとさ幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

マイホーム
相談
ファイナンシャルプランナー
住宅購入
住宅ローン

評価・お礼

メメ さん

2015/01/20 15:38

リアルビジョン 渡辺さま

早速に回答頂きありがとうございます。
色々と自分ではシュミレーションしてみるものの
初めてなのでそれがあっているのかどうなのか、不安でした。

専門家の方のアドバイスは心強い事がわかりましたので
主人とも色々と相談し、迷ったときにはまた改めて
ご相談差し上げる事もあるかと思います。

その時にはどうぞよろしくお願いいたします。

渡辺 行雄

2015/01/20 17:50

メメさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたらご相談ください。

メメさんからのご相談をお待ちしております。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

別居婚からのマイホーム購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2015/01/17 09:45

主人(40歳):年収300万(額面)
妻(35歳):年収600万(額面)
貯蓄:2000万のうち、住宅ローンの頭金として1000万を考えています。

ただし、現在仕事の都合で別居中であり、… [続きを読む]

メメさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
マンション売却か賃貸か モンスターくんさん  2015-11-20 01:44 回答2件
住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件