相続税は、相続した金額に応じた税額を負担します。 - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続税は、相続した金額に応じた税額を負担します。

2014/12/24 23:26

まさこ38さん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
ご質問にお答えします。
まず、ご質問の1についてです。
相続財産は、法定相続分によらず、お父様の遺志を尊重して、全ての遺産を
お母様が相続するという、結論であれば、相続人3名による「遺産分割協議書」
を作成する必要があります。
少なくとも所有権移転登記を要する不動産の登記原因として重要になります。
ただし、書類作成においては、お母様には代理人が必要かと思います。
ご親戚に適任者がいませんでしょう。ご注意頂きたいのは、まさこ38さんと
お姉様は、利害相反の関係がありますから代理人にはなれないということです。
これをクリアしなければいけませんね。

次に質問の2についてです。
相続税は、相続する遺産の多寡によって応分の税額が決定します。
まさこ38さんの場合、お母様がすべての財産を相続なさるということです。
相続税課税価格が1億6千万円までなら、無税ですが、納税額が算出されると
全ての税額についてお母様が納税義務を負います。
対処の方法は、次の2法があげられると思います。
(1)まさこ38さんがお母様の預貯金を管理することになったら、預貯金
 の払い戻しにより納税する。
(2)少し早めに相続税のシミュレーションを行い、例えば、まさこ38さん
 或いは、お姉様が相続財産のうち、将来、発生するであろう相続税額を負担
 することを前提で預貯金などの流動資産の一部を相続しておく。
※不動産は、お父様・お母様の共有名義であり、お母様がお父様の持ち分全部
 を相続しても課税価格は、かなり和らぎます。
 また、基礎控除も8千万円あります。
 早期に相続税額の総額を算出してみることをお勧めします。税額が0円となる
 ことも十分考えられます。

第3の質問についてです。
 まさこ38さん一家が、無償で住み続ける訳ですから、今後、所有権者となる
お母様とまさこ38さんの契約上の関係は「使用貸借」ということになります。
 特に契約を交わす必要ないかと思ます。
 所有権者・お母様の相続税の財産評価をするときは、ご自身が使用している
土地の評価となります。他人に有償賃貸した場合に比較すると高い評価です。
 しかし、まさこ38さんが仮にお母様にもしものことがあって自宅敷地を引き
継ぐときは、土地評価の8割減額の優遇措置を受けられる可能性があります。
 お父様の遺志には、長期的な展望が窺われます。
 ご参考になれば幸いです。
 柴田博壽税理士事務所
 
 


ことになり、

法定相続分
相続税
所有権移転登記
遺産分割

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

意思表示ができない母の相続について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2014/12/24 16:00

先日亡くなった父の遺産の取り扱いと、意思表示ができない母の遺産相続手続き及び税金の処理についてお伺いいたします。

先月、父親が亡くなりました。
父親の遺産の法定相続人は、妻(私の母親)… [続きを読む]

まさこ38さん (新潟県/39歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

借地権の引き継ぎにかかる費用について たゆりちゃんさん  2014-09-03 13:36 回答1件
父の相続破棄と祖母の相続について はいちゅさん  2015-12-08 10:42 回答1件
私自身が亡くなった際の相続について pokeさん  2015-09-02 21:38 回答3件
相続放棄の土地について catxxxさん  2015-10-31 09:48 回答1件
夫婦間の口座移動に贈与税がかかるの? smile31さん  2015-03-29 02:44 回答1件