住宅ローンと家屋の名義について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

住宅ローンと家屋の名義について

2014/11/27 21:20

あきぷりさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『支払いはすべて自分でしていますが、一つに名義変更をするとどうなるのでしょうか?』
につきまして、

お父さんの持ち分をすべてあきぷりさんに移転して、
名義も変更する場合には、
移転をする方法により、
所得税または、贈与税の課税対象になってしまう可能性があります。

例えば、贈与税の課税対象とした場合、
家全体の価値をあきぷりさんが書いているとおり、
400万円とした場合、
持ち分が6:4となりますのでお父さんの持ち分は、
160万円相当額となり、これから110万円を差し引いた金額が、
贈与税の課税対象となりますので、
税金の金額としてはそれほどの金額にはならないと思われます。

『ローンの金利は5.15です。残り5年で借り換えをしてもしょうがないでしょうか?』
につきまして、

借り換えを行ってメリットがでるための条件として、
1.ローン残高が1,000万円以上残っていること。
2.返済期間が10年以上のこっていること。
3.住宅ローンの金利差が1.0%以上あること。
となります。

よって、あきぷりさんの場合、
住宅ローンの金利差という点ではメリットが期待できますが、
それ以外の要件は満たしていません。

住宅ローンを借り換える場合、
諸費用が改めてかかってしまいますので、
残念ながら諸費用がかかってしまう分、
割に合わなくなってしまうと思われます。

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

相談
ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
ローン
借り換え

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと家屋の名義について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/11/27 10:15

現在、家を購入してから19年5ヶ月になります。後5年の支払いですが大変厳しい状況です。何度か銀行にも足を運びましたが借り換えなどはできませんでした。
収入や家の担保価値など色々原因はありま… [続きを読む]

あきぷりさん (千葉県/41歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
銀行に住宅ローンの金利交渉をしたのですが ライブさん  2016-08-18 08:50 回答1件
住宅ローン審査について りりりんごさん  2016-01-18 16:07 回答1件
移転登記、抵当権設定を自分で行う場合 mtigさん  2015-02-12 14:11 回答1件