事業所得と雑所得の区分 - 木下 裕隆 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業所得と雑所得の区分

2006/08/04 13:49

F様は専業主婦で、他に所得がないことを前提として回答いたします。

まず、事業所得でも雑所得でも、次の算式で所得金額を計算します。

「総収入金額」−「必要経費」=「所得金額」

そして、この「所得金額」が「所得控除額」を超えるのであれば、申告が必要です。
なお、「所得金額」が38万円を超えるとご主人の扶養からはずれ、配偶者控除が受けられなくなります。

所得区分については、ご質問の内容から判断すると雑所得になると思われます。

事業所得とされれば、「個人事業の開廃業届出書」や「青色申告承認申請書」などの提出が必要ですが、雑所得であれば、年間の利益が所得控除額以下であれば、申告も届出も不要です。

所得税法では、事業所得になるか雑所得になるかについて、明確な基準はないのですが、その区分は自分で決めるのではなく、その営利性、継続性、反覆性、人的・物的設備の有無その他を総合勘案して判定されます。

回答専門家

木下 裕隆
木下 裕隆
( 東京都 / 税理士 )
木下裕隆税理士事務所/有限会社TAC 有限会社TAC代表取締役 税理士・CFP
03-3637-7330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

適時・適切なTAXプランニングであなたの事業をサポートします

平成21年に事務所を新築し、今までの敷居の高い税理士事務所のイメージを取り払い、気軽に来ていただけるよう明るいカフェのような事務所作りを目指しました。独立開業・法人設立から相続・事業承継まで、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

専業主婦の収入について

マネー 税金 2006/08/02 20:27

初めまして。
税金について、わからないことがあったので、メールをさせて頂きました。

私は専業主婦で、主人の扶養にはいっています。
結婚してから、手作り品などをホームページで紹介してきたのですが… [続きを読む]

Fさん (愛知県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

帳簿の記帳は必要です。 木下 裕隆(税理士) 2006/08/05 10:49

このQ&Aに類似したQ&A

どのように手続きをすればいいのか、分かりません bilikem55さん  2010-09-23 12:44 回答1件
確定申告と年末調整について tk6361さん  2015-11-13 13:12 回答1件
委託検針員 mikatadaさん  2015-10-23 17:45 回答1件
自分で青色申告を行いたいと思うのですが tfypoさん  2015-01-28 14:55 回答1件
給与所得と事業所得がある場合の確定申告 配偶者控除について アメジストさん  2013-10-09 06:03 回答1件