今後のお金との付き合い方について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今後のお金との付き合い方について

2007/09/05 12:53

お疲れ様です、錦戸様。ファイナンシャルプランナーの吉岡健といいます。

まずは、ご結婚おめでとうございます。お二人で今後について色々と話し合っていらっしゃいますか?

まずは、手持ちに何かあった時のために、3ヶ月程度の生活資金はすぐにでも取り出せる貯蓄としましょう。その他の資金については、目的別に管理をお勧めします。

住宅購入費(頭金など)や教育費、車購入費など目的別で管理してください。そして、長期間に渡り、コツコツと積立などを活用して貯蓄していってください。始めは、定期積金や積立型の投資信託はいかがでしょうか。

最後に、一度キャッシュフロー表の作成をお勧めします。今後の錦戸様とご家族(お子様も)のお金について時系列にあらわすものです。これにより、「なんのために」「いつまでに」「いくらの資金が」必要なのか、を目で見ることが出来ます。以下のサイトにて比較的簡単に作成できますので、一度、奥様と一緒の作成をお勧めします。
http://kakei.nikkei.jp/

なお、住宅購入については、物件価格の約3割程度の頭金・諸経費を準備されることをお勧めします。

また、貯蓄については、お二人の収入がある今(DINKS)が、多くの貯蓄が出来る時期であります。この機会に「何のために」「いつまでに」「いくらの資金」を目標とするか、をご夫婦で話し合い、貯蓄に励むことをお勧めします。頑張ってください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のお金との付き合い方について

マネー 家計・ライフプラン 2007/09/05 09:31

最近結婚したばかりの26歳会社員です。
現在は妻と共働きですが、2人の貯蓄は合計100万円ほどで他に株や不動産等の金融商品は何も持っていません。
資産運用、と言えるほどの預金額ではないことは… [続きを読む]

錦戸さん (大阪府/26歳/男性)

このQ&Aの回答

手元資金の確保と分散投資をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 10:51
今は家計の基礎作りを重点におきましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 11:46
運用以前にお金の区別が必須です。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 13:58
今の100万円は運用しないほうがいいでしょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/05 10:12

このQ&Aに類似したQ&A

なにかできることはありますか? ☆ぴよぴよ☆さん  2008-02-19 16:51 回答4件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
家計診断をお願いします。 ちみゆささん  2012-08-17 10:21 回答1件
資産運用とライフスタイルへのアドバイスを yarikuri7さん  2012-11-23 18:39 回答3件
今後の資産形成について ちょっきゅうさん  2008-11-25 15:01 回答6件