マイホーム購入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

15 good

マイホーム購入について

2014/11/21 10:16
(
5.0
)

yoooopuさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『今貰っておいた方が良いのか、自分たちの借り入れを増やして、義理の両親のお金に頼らずに建てるべきか悩んでいます。』
につきまして、

住宅ローンを組んで住宅を購入する場合、
住宅を購入したあとからのローン負担を少しでも軽減するためにも、
借入金額につきましては、少しでも少なくすることをお勧めします。

yoooopuさんの場合は特に、二人目のお子様のこともお考えなのですから、
住宅ローンに加えて、新たにかかるようになる将来の教育資金負担のことも考慮した場合、
毎月の住宅ローン負担は少ないに越したことはありません。

例えば、ローン金利2.0%・35年返済とした場合に、
・借入金額2,500万円とすると、毎月の返済額は83,000円ほどで済みますが、
・借入金額を3,300万円とした場合は、110,000円ほどと、

毎月の返済額が27,000円も増加することになりますので、
ご両親からの好意につきまして、前向きにご検討されたもよろしいと考えます。

また、贈与以外の方法として、
800万円を金銭消費貸借契約書を締結したうえで、
ご両親から借りるという方法もあります。

yoooopuさんにおかれましては、
これからかかるようになる教育資金負担など、
将来のライフイベント資金のことも十分に考慮したうえで、
無理のない返済計画をたてるようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

マイホーム
相談
ファイナンシャルプランナー
教育資金
住宅ローン

評価・お礼

yoooopu さん

2014/11/21 12:54

回答ありがとうございます。
返済例を交えて説明して下さり、大変参考になりました。
夫ともよく相談してみたいと思います。

渡辺 行雄

2014/11/21 15:15

yoooopuさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立て、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生前贈与を受けて、予算オーバーの家を建てるか悩んでいます

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/11/20 18:21

現在、家と土地の購入を考えています。
何年もずっと探していたエリアでいい物件がでたのですが、そこを買うと予算オーバーで、建てたいメーカーで建てるには800万ほど足… [続きを読む]

yoooopuさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
住宅ローンについて ひろ24さん  2016-05-22 08:17 回答2件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
非常勤職員の住宅ローン ocean1forestさん  2015-03-06 10:15 回答1件