夫婦間の資金移動が贈与税の対象にならない場合とは? - 柴田 博壽 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦間の資金移動が贈与税の対象にならない場合とは?

2014/11/20 12:41
(
5.0
)

kani55さん  はじめまして

kani55さんの年代野方にしては、税金のことについて大変よく研究され

ていて驚かされました。

概ね、kani55さんの意見のとおりということですが、幾分補正してお答え

します。

まず、親族間でお金のやり取り、特に預貯金の名義変更を行なった場合

の件ですが、一般的には贈与税の申告をしておくべきです。

しかし、kani55さんの名義であった預金の一部を奥さん名義に名義変更

された分は、贈与税の対象とはなりません。

その理由は、奥さん名義に変更した預金は、暫定的にkani55さん名義と

なっていたに過ぎず、そのお金の原資が、明確に区分が可能だからです。

その原資を出した人(出捐者=しゅつえんしゃといいます。)ごとに再分配

し、預金の再設定したものと考えられます。

ただし、そのお金は、年月日別に項目、金額等を整理した一覧を作成おく

ようにしておいてください。

(万一、税務署に説明を求められた際に提示するとよいでしょう。)

なお、結果的に200万円は、贈与税の対象にならないわけですが、完全

な贈与であった場合、「暦年控除額110万円を超過した分を贈与者に戻す」
 
ということについてですが、残念ながら特別なことがない限り、事実のやり

直しは認められません。戻した分は逆贈与となりますのでご注意ください。


      ご参考になれば幸いです。
   
      柴田博壽税理士事務所 
   
       e-mail : shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp     
 
      http://shibata-zeirishi.tkcnf.com/pc/

贈与税
名義
預金
資金

評価・お礼

kani55 さん

2014/11/20 16:32

柴田様

お忙しいところご丁寧な回答を頂きありがとうございました。

おかげ様ですべての疑問点が解決しました。

アドバイス頂いた通り、年月日別に資金の流れがわかる一覧表を
作成しておきたいと思います。

はじめての利用でしたが、これほど丁寧でわかりやすい
ご回答を頂けたことに感動しております。

どうもありがとうございました。

柴田 博壽

2014/11/21 00:52

kani55さん コメントありがとうございました。

税理士の柴田です。

お役に立てて大変,光栄です。

またお気軽にお立ち寄りください。


柴田博壽税理士事務所

shibata-hirohisa@tkcnf.or.jp


 

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
( 東京都 / 税理士 )
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫婦間の資金移動による相続税について

マネー 税金 2014/11/19 19:38

妻は専業主婦のため現在収入はありません。

私名義の銀行口座から妻名義の銀行口座に今年で合計200万ほど資金を移して、
妻の名義の証券会社で投資信託を購入したり株の取引を行なった… [続きを読む]

kani55さん (愛知県/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

贈与税の対象になるのでしょうか。 クリームパフさん  2015-10-01 08:32 回答1件
夫婦間での金銭貸借契約と、贈与について kenji2015さん  2015-08-24 17:36 回答1件
夫婦間の贈与税について 田中ですさん  2015-01-11 15:59 回答1件
確定申告が必要か否かを教えていただきたいです satoyamaさん  2016-10-17 13:38 回答1件
海外からの送金(贈与税の有無) トマト66さん  2015-05-15 10:38 回答1件