左腕の付け根と脇の下の痛み - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

- good

左腕の付け根と脇の下の痛み

2014/11/19 18:47

首肩のこりや痛み、腕の痛みやしびれなどは、

頚椎部や肩甲骨部、鎖骨部の角度が悪くなって周囲の筋肉が異常に緊張した状態になっているため、神経を圧迫したり、血液循環を悪化させたりして起こっていることが多くあります(「身体のゆがみ」による影響)。添付写真参照

脇の下や左腕の付け根(左胸の上部左側あたり)は、腕につながる大胸筋だと思いますが、頚椎部から肩甲骨部、鎖骨部の角度が悪くなって異常に緊張した状態になっているのではないでしょうか。

冷湿布は、冷たい感覚によって痛みが紛れますが、筋肉を冷やして固くしてしまうために、慢性的な肩や首のこり、痛みに使用すると、かえって症状が悪化してしまうことがあります。

パソコンに従事している仕事で、左側の腕を肘つくクセがあることからすると、日常での姿勢的な影響は少なからずあると思います。精神的ストレスが多い仕事というのも、首や肩に力が入り、筋肉を過剰に緊張したままになりやすいですよね。

また、肩の上の一点が肩を上げるときに傷むというのは、肩周囲の筋肉が全体的に緊張して固くなっていて、場合によっては、一般的に、四十肩、五十肩と呼ばれる状態になってきている可能性もあります。

*四十肩、五十肩について
http://kawaikinkeitai.blog35.fc2.com/blog-entry-222.html


まずは、整形外科または接骨院で診てもらうとよいでしょう。

それでも症状があまり改善してこない場合には、
信頼できる手技療法専門家(整体やカイロなど)で「身体のゆがみ」を全体的に
くわしく分析して、首や肩、そして、脊柱の傾斜や湾曲、猫背を自然な角度、位置に
整えてみることも選択肢の一つだと思います。


ご参考になれば幸いです。


*身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
海外でも認められた35年の実績! 川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 大宮 名古屋 札幌 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

腕の痛み
四十肩
五十肩
肩こり

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

左腕の付け根と脇の下の痛み

心と体・医療健康 心と体の不調 2014/11/19 14:38

2週間くらい前から、左肩の上の一点が、肩を上げるときに傷んでました。傷む一点を押すと痛かったですが、生活には影響がなかったので、そのうち治るだろうと考えてましたら、治ったなと思っていたら、… [続きを読む]

りゅうかいさん (愛知県/48歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

どうしたら良いのでしょうか? bonobonobonoさん  2014-12-23 21:27 回答1件
頭痛、疲れ、眠気、もの忘れ、過眠(?)の症状 セザリーヌさん  2016-01-19 17:47 回答1件
騒音が神経や聴覚に与える影響について mimimariさん  2014-09-02 21:47 回答1件
不安です ねここさん  2014-06-15 23:01 回答1件