抗がん剤の副作用に灸 - 足立 美穂 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

抗がん剤の副作用に灸

2015/05/27 13:36

回答いたします。

鍼灸治療院東洋の森院長足立と申します。

抗がん剤治療後の副作用として主治医の先生からお聞きになっておられることと存じますが
残念ながら治療後5年を経過されても痺れや感覚異常が軽減しない方は多数おられます。

私の方からは東洋医学による疼痛緩和をアドバイスさせていただきたいと思います。

概要を御説明しますと、東洋医学的には
 抗がん剤を受けると体の中に水(血流)の停滞をおこします。そこに様々な環境因子が加わる事により痺れや感覚異常につながります。

これらの症状には『灸』が大変効果があります。
患部だけでなく腹部や背部の血流を改善する事により、痺れが全くなくなるわけでは無いですが
軽減できます。

市販されている千年灸は刺激が強すぎる為お勧めできません。温灸は比較的扱いやすいのでこちらをお勧めいたします。

抗がん剤
がん
痺れ
鍼灸

回答専門家

足立 美穂
足立 美穂
( 鍼灸師 )
鍼灸治療院東洋の森

『不妊治療に東洋医学を』 自然妊娠できる体を育てます

「東洋の森」の不妊施術では、自然妊娠をすることを目標として施術しております。体は千差万別、東洋医学的立場から一人一人に合った「妊娠のための体づくり」をアドバイスさせて頂きます。土曜日の午後に随時無料相談を行っております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

抗がん剤使用後の長すぎる副作用

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2014/11/13 10:30

乳がんステージ2で温存手術後、バクリタクセル(タキソール)を週一回で計8回点滴後もう2年7ケ月経ちますが、痛みを伴った手足の痺れが続きいっこうに軽減するどころかストレスと不安は増すばかりです… [続きを読む]

etuko77さん (京都府/68歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

かかとから臀部にかけてのグラグラ感 ばかだんなさん  2015-01-04 22:44 回答1件
尾てい骨の痛み iamkeijpさん  2015-07-24 22:02 回答1件
腰痛が続く つるバラさん  2015-03-02 19:03 回答1件
骨棘の治療方法について教えて下さい。 itamamaさん  2014-06-13 07:16 回答1件
シェーグレン症候群での口腔内の痛み みるきぃ01さん  2016-07-11 16:28 回答1件