住宅ローンについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

12 good

住宅ローンについて

2014/11/13 09:44
(
5.0
)

リーノさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『このよう場合、専門家の方々はどのようなプランを勧めますか?』
につきまして、

リーノさんが記入している内容からすると、
団体信用生命保険に加入することは難しいことも考えられますので、
団体信用生命保険に加入しなくても住宅ローン融資を受けることが出来る、
フラット35などの利用も検討することになります。

フラット35を利用する場合の注意点としては、
団体信用生命保険に加入しないことで、
万が一のことがあった場合には、
現在加入している生命保険があった場合、
死亡保険金は住宅ローンの返済にあてることになってしまうので、
遺族の保障が不足しないかどうかを確認しておく必要があります。

また、住宅ローンを組むときの一番のポイントは、
住宅ローンを無理なく返済していけるかどうかということになります。

住宅ローンを組んだ後から無理なく返済していくためにも、
手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、
28%ほどに収まるように、住宅ローンを組むようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますとさいわいです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

団体信用生命保険
ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
生命保険
フラット35

評価・お礼

リーノ さん

2014/11/13 10:55

どうもありがとうございます。
無理なく返済しないと家は建てられないね!と妻に言われています。
手取り月収の28%に収まるようにというお話、妻に話してみます。たぶん私のお小遣いが減らされるでしょう(涙
若いうちに入った生命保険は保険金が安いもので、現在は投薬中ですので金額UPもできないかと思っていますので収入保障保険というもので助けになればと検討してます。
まだ、いろいろ模索中ですのでまたアドバイスお願い致します。

渡辺 行雄

2014/11/13 11:11

リーノさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

団信NGでした。アドバイスお願いします。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2014/11/11 13:15

前回の質問で、審査をするだけしてみようと少しの希望を持ってしたところ
やはり、神経症10年で通院中だと厳しかったようです。

自分で書類に記入していて思いました。
服薬10年って・・と… [続きを読む]

リーノさん (東京都/39歳/男性)

このQ&Aの回答

団信NGの住宅ローンについて。 柴垣 和哉(ファイナンシャルプランナー) 2014/11/12 22:32

このQ&Aに類似したQ&A

3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
住宅ローンプランと金融機関 youyoumaさん  2015-06-18 06:03 回答2件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
フラット35Sにおける担保提供者の借入残高と信用情報について てるてるぼうずさん  2016-03-05 00:48 回答1件
住宅ローン審査について ナニさん  2015-07-04 14:09 回答1件