お互いが夫婦になることに集中しましょう。 - 平澤 一美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

ひらさわ 一美 専門家

ひらさわ 一美
メンタルコーチ/メンタルセラピスト

- good

お互いが夫婦になることに集中しましょう。

2014/10/25 14:16

カズタカさん

こんいちは。
夫婦の現状は文章上にて確認をさせていただきました。
奥様は、最初は、実家がいいのかな~とおもいましたが、
いろいろ細かなこともあったのですね。
どちらかというと、実家がよいというより、その「いろいろなこと」がどうしても、
壁になってるような状態でもあるように思いました。
奥様としては、ゆいつの見方であってほしし旦那様なのに・・・なんとなく、
一人ぼっちになってしまっているような、感覚にもなるかもしれませんね。

どうでしょうか?
今しばらく実家での療養を許してあげて、ご主人が奥様と子どもに会いに行くように
しばらくしてみてはどうでしょうか?
まずはできることから・・・
そして、信頼回復であれば、そのようにしてもいいのかと思います。
人生もお互いこれからですから、ご主人の親御さんのことを考えると、
カズタカさんは、優しい気持ちの持ち主ですから、気が気でないかもしれませんが、
その優しさを奥様にも見せてあげることも必要なのかな?とも思いました。
今でも奥様にお話していることは十分に優しいなあーと感じました。
今は新居に暮らすことよりも信頼回復、お互いが大切な存在であり、
二人の間にできたお子様は、間違いなく、お二人に子どもでもありますね。
夫婦になることに集中しましょう。

優しい
子ども
夫婦

回答専門家

平澤 一美
平澤 一美
( 東京都 / 心理カウンセラー )
株式会社日本スクールシステム機構

忙しい日々を前向きに楽しむために女性の毎日にエールを送ります

あなたの「イライラ・ストレス」「不安」「悩み」「グチ」をお聴きます。話す事で「スッキリする」「頑張れる気持ちになる」「自分らしくもどれる」安心して話せる時間を提供します。話すことで気持ちリセットができます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

妻のマタニティブルーに関して。

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2014/10/24 14:30

今回、妻のマタニティブルー(?)に関して
何かいい対策を教えていただきたいと思います。

私は39歳 自営業、妻は34歳 薬剤師(退職)。
新居を新築し、妻の実家とは車で30分の距離です。

結婚し… [続きを読む]

カズタカさん (大阪府/39歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

色々な症状に悩んでいます k...さん  2015-05-28 12:04 回答1件
夫とコミュニケーションができません。 なまはげさん  2015-05-10 00:10 回答1件
自閉症スペクトラム?誰か助けて うめもちさん  2014-12-18 12:21 回答1件
彼氏が鬱病だそうです。 ぺすこさん  2016-06-21 12:58 回答1件