ずっと今の経営規模のままでいいんですか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ずっと今の経営規模のままでいいんですか?

2007/09/05 12:43

青色申告は、最高65万円の所得控除が受けられるなどのメリットがありますが、そのためには、正規の簿記といって、複式簿記による帳簿を作成し、損益計算書と貸借対照表を、申告書とともに提出しなければなりません。

今の所得税が4万円ぐらいですか。
それなら、節税メリットに比べ記帳や決算にかかる時間コストのほうが、大きいかもしれません。

私がお聞きしたいのは、トシさんが、ずっと今の経営規模のままでいいんですか?ということです。

青色申告をしたい場合、その年の3月15日までに、申請しなければなりません。
今から申請しても、今年の分は無理なのです。
来年、2008年分からということになります。

来年は今年より、売上を上げたい、もっと儲けたい。

将来は、もっと収入を得て結婚もしたい。
お店を改装したり、移転拡張したい。
従業員を雇いたい。

そうはお考えになりませんか?

だったら、ぜひとも青色申告にすべきです。

個人経営の理容師業であれば、多種類大量の在庫棚卸しをする必要もなく、手形や掛け売りはなく現金売上だけなので、記帳はさほど複雑ではありません。
他の専門家もアドバイスされていますが、勉強すれば、ご自分ですることはできると思います。

仕訳さえできれば、パソコンソフトで決算書まで作成することができますし、毎年申告時期になると税務署で無料相談をしてくれます。
また、商工会議所の指導員に、記帳指導に来てもらうのもいいですね。
商工会議所の会費(年間1万円位)は要りますが、指導は無料です。

経営戦略・営業戦略の専門家であり、がんばる小さな会社を応援したいと願っている私としては、トシさんにはぜひ、売上アップを視野に入れて、青色申告にチャレンジしていただきたいと思っています。

がんばってください!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人経営の理容師の申告について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2007/09/04 12:31

個人経営の理容師してます。確定申告についてなんですが、
開業して5年毎年、白色申告してきました。小さな細々とした仕事なんで
年商300位、経費を差し引いて年収120万位です。所得税も4万… [続きを読む]

トシさん (宮城県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

青色申告会という選択もありますよ ウジ トモコ(アートディレクター) 2007/09/05 01:36
現在の事業規模ならば白色継続の方が得策です。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/03/28 10:09

このQ&Aに類似したQ&A

白色申告から青色申告への変更について momo03さん  2012-12-03 15:09 回答1件
事業所得(個人)の申告について 吾郎さん  2008-11-12 17:51 回答1件
事業専従者(白色)の確定申告について おっトントンさん  2008-02-27 14:34 回答1件
確定申告は必要ですか? エルビスさん  2013-02-12 00:02 回答1件