投薬するときに大切なこと - 橘 和子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

橘 和子 専門家

橘 和子
ドッグケアアドバイザー

- good

投薬するときに大切なこと

2014/10/19 22:15

野性的で暴れる猫の口に、注射器を使って投薬しているのは、逆にすごいと感心しました。
それはかなり大変でしょうに!
注射器であげている、ということは、粉状の薬をシロップかなにかに混ぜて投薬している、ということですね?

投薬するのにいちばん大切なのは、その薬を飲ませるためには手段を選ばなくていい、ということです。一番やりやすい投薬方法は、その子の好きなものと一緒に食べさせること。

まず手始めに、もしその子がいつも食欲あるのであれば、薬をごはんの中に入れてみてください。ドライフードであれば、その中に一緒に薬も入れて(ふりかけて)あげてみてください。

もしその薬を入れることでごはんを食べなくなるようであれば、ウェットフード(缶詰)を使います。まるまるひと缶あげなくても、その薬がまぶされるくらいの量でもかまいません。ドライフードの上にトッピングする感じで薬がブレンドされたウェットフードをのせてみてください。

もう一つ補足。もしその子がちびちびと24時間かけてごはんを食べるような子であれば、これからは時間を決めてごはんをあげるようにしてみてください。投薬はだいたい1日2回くらいでしょうか?であれば、朝と夕と二回、量を決めてあげることです。できるなら、あげる際に(まだお腹空かせているうちに)薬ブレンド部分からあげ、必ず投薬作業を完了させるのがいいかもしれませんね。

獣医さんに「この病気なら他のものを食べさせちゃいけません」と言われたとしても、それは「過度に食べさせてはいけません」という意味。もちろん一概には言えませんが、投薬するための少しくらいなら、全く問題はないはずです。

回答専門家

橘 和子
橘 和子
( 北海道 / しつけインストラクター )
1/2 Hounds 代表

犬のために。人のために。

動物看護師時代に培われた医療及び介護や行動学、訓練の知識やスキルを活用し、会員にはあらゆる情報を惜しまず提供。「大自然の中で犬が犬に戻る時間」や「飼い主の心をサポート、そして犬の心をケアするサポート」に、ホテルや託児などを提供している。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

服薬に暴れる猫

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2014/10/16 14:00

お忙しいところすみません。

 私の猫が腎不全で服薬しています。
この猫は野性味が強く暴れます。
粉剤を口から注射で与えることが一苦労で
すぐに逃げてしまいます。
 これから症状が慢性化したら
もっと… [続きを読む]

キードニーさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

成犬のトイレトレーニングについて あかねさんさん  2015-08-17 00:40 回答1件
犬のウンチの仕方について maamさん  2016-10-06 10:52 回答1件
柴犬 4歳 オス 本気噛みについて どどららさん  2015-10-13 12:37 回答2件
ペットのがゲージで寝たがらない 凛ちゃんさん  2015-09-13 09:35 回答2件
ブルドッグブルドッグ5歳の他人を噛む癖 未熟な飼い主さん  2015-05-17 14:47 回答1件