計画的な運用管理を考えてみてください - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

計画的な運用管理を考えてみてください

2014/10/17 20:25

yukimaru8様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

ご質問の件、5年くらい前から投資信託による積立投資をスタートされたのであれば、それなりに満足できる評価益を計上されているものと拝察します。

もちろん、どんな投資信託を購入しているかにもよりますが、実際に、私がご相談を受けている事例などからみると、投資元本 5万円×12月×5年=300万円 に対して、今は、80万~100万円くらいの評価益を計上しているのではないかと思います。

直近では、世界同時株安で少し調整していますので、80万円くらいでしょうか。

仮に評価益を80万円として、利回り計算してみると、年9%程度の運用が実現できていることになります。

その前提で、考えた方がよいのは、目標利回りとの兼ね合いです。

目標利回りは、運用可能資金(元本)と運用可能期間、将来の必要資金(目標額)から計算して割り出します。

例えば、老後資金の準備を目的として、30年計画で、3000万円の確保を目指す人のケースを考えてみます。

その場合、投資元本の 5万円×12月×30年=1800万円に対し、年3.2%程度の利回りを実現できれば、税金・手数料を考慮せず、約3000万円を達成できます。

もし本当に、年9%のペースで増え続ければ、30年後に、9千万円を超えますが、そのペースは、やや考えづらいので、現実的な目標利回りは、年3~7%程度までだと思います。

仮に、年3%を目標利回りとするなら、年9%のペースを実現できている今は、少し利益確定をしてもよいタイミングと判断できます。

なので、お書きいただいた利益分のみ都度売却というアイデアもわるくはないと思います。

ただ、その後、大きく値下がりした時は、利益確定分を再投資に回すと、長期的には、より効果的な運用になるかもしれませんね。

なお、一部利益確定は良いのですが、全部売る、全部買うのような極端なやり方は、避けた方が無難です。

仮に、全部売却して、そこからさらに、10%超の上昇があったりすると、あらためて買い直そうという気にはならなくなると思います。

マラソンの途中で、いったん完全に歩いてしまうと、再び走り出すのが困難な状況に似ています。

計画的な長期投資において、いきあたりばったりは、本当に失敗の元です。

ご参考にしてみてください。

相談
ファイナンシャルプランナー
運用
投資信託
積立

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

積立式投資信託の利益分売却

マネー お金と資産の運用 2014/10/12 15:19

41歳の会社員です。

5年前ぐらいから、ネット証券会社を利用し、
いくつかの投資信託を組み合わせて毎月5万円ずつ積立しています。

大体、老後資金の確保を目的としております。

着々と積… [続きを読む]

yukimaru8さん (沖縄県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

積立投信の利益確定はリスクを減らす意味では有効です 三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー) 2014/10/13 22:10

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件
長期投資においての利益確保について しゅーぴんさん  2016-01-20 23:21 回答1件
投資信託のリバランスについて ブラックロックさん  2013-12-08 18:46 回答2件