口腔がんの治療は病変の場所や進行度に応じて行われます。 - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

口腔がんの治療は病変の場所や進行度に応じて行われます。

2014/09/30 22:23

口腔のがんに限ったことではありませんが、

1.外科的切除(レーザーなども含む)、
2.抗がん剤などによる化学療法
3.放射線療法(ごく狭い範囲にピンポイントで照射する方法も含む)

の3つの治療法を軸に集学的に治療が行われます。
患者さんの全身状態、がんの組織型、がんの範囲と場所、転移の有無などを考慮して治療計画を立てますから、ケースによるのではないでしょうか?

歯肉がんの場合は、まず上顎か下顎により話が変わってきます。また、歯肉の下の顎の骨まで冒されているのかにより、切除範囲が変わって参ります。ちなみに動注化学療法が適応できる部位は上顎の一部に限られますので、一般的な方法ではないと思います。

首のリンパ節に転移がある場合は、転移病巣とそれに連続するリンパ管、腫瘍本体を一塊のまま切除するのが基本です。リンパ腺に転移がある時点で他の臓器への転移の可能性も考えられますから、ごく限られた範囲に抗がん剤を流す動注化学療法は普通は選択しないのではないでしょうか。

ちなみにいわゆる末期の場合、通常は手術は行いません。

手術後の機能については、「どこをどう切除したか?」によりますので一概には言えません。歯肉の場合は舌のように動く場所ではないことから、比較的機能は温存しやすいと思います。

いずれにしましても具体的なことは主治医の先生にご質問くださいませ。

お口の総合クリニック(歯科・口腔外科)/茨城県つくば・土浦で口臭ケア、口内炎の治療なら
つくばオーラルケアクリニック http://www.tsukuba-occ.com/
facebookページ http://www.facebook.com/tsukuba.occ

口腔外科
口腔がん
腫瘍
治療
手術

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

口腔癌について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2014/09/28 14:35

歯肉癌についてお聞きしたいことがあります。

口腔癌の歯肉癌になった場合には早期と末期に近い状態でも動注放射線化学療法という治療方法を選択することはできるのでしょうか?

また首のリンパ節に転移してる場合… [続きを読む]

志田友美さん (茨城県/28歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

歯根膿疱です。耳下と首が痛くて本当に辛いです。 かりゆしさん  2015-09-22 15:23 回答1件
左下奥7番を抜くか?抜いた後の対応方法は? makanaさん  2015-05-28 22:07 回答2件
顎関節症 りくおさん  2013-05-27 14:03 回答3件
インプラント・入歯・ブリッジどれを選ぶべきですか きょうさん  2007-11-26 17:42 回答2件
反対咬合で奥歯を抜歯予定。インプラントは最善策? いぶりがっこさん  2015-12-16 21:16 回答1件