不利な状況であり、慎重な行動が必須です。 - 鬼沢 健士 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不利な状況であり、慎重な行動が必須です。

2014/09/26 10:24

こんにちは。離婚問題を多く扱っている弁護士です。

せっかくのご相談ですから、法律に基づくアドバイス・・・やや厳しい内容もありますが、ぜひ参考になさってください。

まず、浮気が原因で離婚するのですから、慰謝料を支払うことになる可能性があります。
はっきり言えばばれなければそんなことはないのですが、焦って、ばれてしまうリスクはあります。

離婚の方法ですが、まずは家での話合いです。
それがまとまらなければ、家庭裁判所での調停、裁判を使うことになります。
これは法律で決まった唯一のルートですから、家でまとまらない場合は、家庭裁判所を使うしかありません。

ただ、自分で浮気をしておきながら、離婚を請求するというのは認められていません。
浮気された方がかわいそうだからです。
となると、セックスレスなどを理由に離婚を求めていくことになりますが、
夫が「じゃあ、改善する。」と言ったら厳しくなります。

すでに家の話合いは決裂しているようです。
となると、次は調停・裁判ということになるわけですが、これも浮気した側からなので請求は難しい。

率直に申し上げて、とても不利な状況であるとお考えください。

別居期間を長引かせて夫婦関係の破綻を狙うというのもありますが、年単位の時間が必要ですから、願いに沿うものではないでしょう。

結局、
・慰謝料を払う覚悟で浮気をカミングアウトし、金銭的に犠牲を払って離婚する。

・無理やり夫の悪いところを集めて(証拠も必要です。)、調停を申し立てる。

といった方法が考えられます。

もしかしたら、夫は風俗に行ったりしているかもしれませんから、そこをおさえられると有利です。

なお、住宅ローンの問題は離婚と同時に解決するべきものなので、
住宅ローンの解決を先に待つことは得策ではありません。

補足

補足を拝見しました。

となると、より不利だとお考えください。

相手の責任で離婚という体裁にできれば慰謝料なしで離婚できますが、相応の証拠が必要です。

現時点の状況で、慰謝料なしの離婚を実現するのは困難です。

別居を長引かせつつ、夫が婚姻継続を諦めたところで離婚を請求、という流れしかないと思います。

弁護士
慰謝料
別居
浮気
セックスレス

回答専門家

鬼沢 健士
鬼沢 健士
( 茨城県 / 弁護士 )
じょうばん法律事務所
0297-77-5301
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身、ていねいをモットーに、わかりやすい説明を心がけています

弁護士に相談することができなかったために、問題を解決できなかったという方が多いと感じています。そのようなことにならないために「気軽に相談できる弁護士」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚したいのですが

恋愛・男女関係 離婚問題 2014/09/25 17:54

はじめまして。
2ヶ月前、夫に離婚を申し出ました。
数回話し合いをしましたが、いまだ離婚に応じてもらえていません。

実は私に彼氏ができてしまい、夫への気持ちが全く無くなり、同居するのが耐えられなく… [続きを読む]

happyjkoさん (神奈川県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

離婚したくないが、慰謝料を多く請求する方法 rikonsinitaiさん  2016-03-29 08:38 回答1件
夫からの一方的な離婚の申し出 ねえやんさん  2014-08-28 10:43 回答1件
夫と不倫相手に責任を取らせたい m.nさん  2016-07-14 02:29 回答1件