Re:腫瘍手術後の傷口について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:腫瘍手術後の傷口について

2014/09/22 09:06

ストローのようなものは、おそらくドレーンと呼ばれるものだと思います。
ドレーンとは、主に体内に貯留した膿、血液、浸出液などを体外に排出するために設置します。
貯留液を排出することで、創傷部の状態の確認・感染の予防・治癒を促すことができます。

摘出した腫瘍の位置で異なりますが、今回の場合、腫瘍をとることで身体の内部に空洞ができ、液体の貯留が予想されたため、ドレーンを設置したと考えられます。

ドレーンを外すことで、液体はある程度溜まりますが、排液量が当初よりおさまったため、ドレーンがなくても管理できると考え、外したと思います。溜まった液体は再吸収され、排液量も徐々に減るはずです。

今後も、定期的な術創の管理を行い、溜まる量が変わらないようでしたら担当医と相談されることが必要だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

腫瘍手術後の傷口について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/09/17 13:33

6歳のラブラドールです。
腫瘍が見つかり2週間前に手術をしました。傷口の上下に水が溜まらないようにとストローのようなものが入っていました。確かにかなりの血の混じった水が出ていました。先日抜糸を… [続きを読む]

ぽてちゃんさん (山梨県/55歳/女性)

このQ&Aの回答

術後の水(浸出液)について 増田 国充(獣医) 2014/09/17 14:46

このQ&Aに類似したQ&A

手術の傷口が塞がらない タクタクさん  2014-08-20 23:48 回答1件
これは皮膚病なのでしょうか? roootさん  2015-06-24 18:46 回答1件
病理検査で 野本さん  2015-01-31 23:45 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
中絶後の嘔吐 skkntoさん  2015-05-27 22:13 回答1件