疲れているときの拒否反応 - 滝山 博行 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

疲れているときの拒否反応

2007/09/03 16:50

ご質問ありがとうございます。

ハンバーグ、ステーキ等肉汁が多いものは肩肉、もも肉に比べ、生理的に過敏反応を起こしやすいといわれています。

生の玉葱や葱は昔から肺の働きをよくすると言われ、風邪の予防になる食べ物とされていますが、口が苦くなるのが難点です。
これを炒めると独特の甘さが出てくるから不思議です。

玉葱を切るときに涙が出ますが、これは硫化アリルという物質のせいです。ニンニクにも含まれていて、昔からニンニクと玉葱は強壮剤の役目をする食べ物でした。エジプトの奴隷が昼夜兼業でピラミッドを建てるときに、食べさせられたというのは有名な話です。

玉葱の硫化アリルは消化液の分泌をよくする反面、胃酸過多を起こす傾向があり、また殺菌作用があることから、胃の粘膜を荒らすこともあります。

どちらも、繊細な神経の日本人が食べる食べ物としては、胃粘膜への刺激が強いものと言えるでしょう。
特に睡眠不足、ストレスなどで胃腸が疲れているときは、一般的にも言われているように、胃に重いハンバーグやステーキは控え、牛肉より鳥のささ身にしておいた方が体には優しい食べ物です。またこのようなときは、生の玉葱と葱は生で食べるのは止めて、加熱した方が賢明と言えます。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

牛肉

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/09/03 14:38

以前から感じていたのですが…。

牛肉類を食べるとやや調子が悪いときがあります(特にハンバーグ、ステーキ等肉汁が多いもの…?)
具体的には、胸焼けやげっぷらしきものが治まらず、胃薬等を飲んで落ち着けたり、自然に時間… [続きを読む]

あんこさん (鹿児島県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

アレルギーについて 山中 英司(カイロプラクター) 2007/09/03 15:06
牛肉について 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/09/04 01:05
牛肉について 2007/09/03 15:42
牛肉について 2007/09/04 18:57

このQ&Aに類似したQ&A

マッサージ治療は効果があるのですか おんせんさん  2007-10-07 13:07 回答8件
骨格矯正の方法について 悠久さん  2007-08-16 14:13 回答5件
カイロについて みぃこさん  2007-08-15 12:36 回答5件
右背部(肩甲骨周辺)痛~右上腕・手指のしびれ 大野さくらこさん  2012-01-31 09:59 回答2件
突き指の後遺症 ninisisiさん  2011-12-07 12:49 回答2件