Re:受け口(治療中)の女子高校生です。 - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

Re:受け口(治療中)の女子高校生です。

2014/09/15 03:40

こんにちは、長崎の堀内と申します。さて、お問い合わせの件ですが、
受け口の治療を小学校の時からされていて今はとりあえず上の前歯が前にあるけれど、この先大丈夫か心配ということですね。

わかる範囲でお答えしますね。

受け口の治療ではよくある話ではあります。骨格的に受け口になっておられる方の治療では、思春期性の成長が大きくでた場合、それ以前に治療して治っていた受け口が再発することがあります。

ですから、成長が止まるのを観察していくということはよくあります。
通常、女の子の場合は、中学3年生くらいまでに成長が終わっていることが多いですが、まれに晩期性成長のお子さんの場合、高校生になってから急激に成長する場合があります。
そういったパターンのお子さんの場合では、顎も一緒に成長します。

一般的には、身長が10センチ成長すると顎は、えらの角度の方向に6ミリ成長するといわれています。もし、そういった成長のパターンであるとするなら、成長が終わるのをまって外科処置併用の矯正治療に移行するというのが一般的な治療になります。

ただ、成長のパターンはご両親とにたような成長パターンになることが多いですから、ご両親の成長パターンをよく聞いておくことも重要となります。

また、成長のパターンが晩期性成長と分かっていてもできることはないかと考えますよね。

できることは、舌の訓練です。矯正の先生からもう聞かれているとは思いますが、唾を飲み込むときに舌で下の歯列を押しながら陰圧をつくっている場合が多いですから、受け口が再発する可能性を秘めています。この舌の使い方をしっかり治すことで成長をなるだけ食い止めることが可能な場合があります。

ご参考にされてください。

長崎
パターン
前歯
受け口
骨格

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

受け口(治療中)の女子高校生です。

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2014/09/14 21:47

こんにちわ、はじめまして。
高校1年の者です。

わたしは親が歯並びが悪く、それを遺伝でもらってしまいました。受け口です。
小学校入学時からずっと矯正をしているのですがなかなか治り… [続きを読む]

あさのひひさん (新潟県/15歳/女性)

このQ&Aの回答

ザ・ホワイトデンタルクリニック永山です 永山 幸(歯科医師) 2014/09/16 10:09

このQ&Aに類似したQ&A

受け口の女子高校生3年です。 ちなばつさん  2015-05-10 21:48 回答1件
子供の歯科治療について kogikogiloveさん  2016-03-18 19:33 回答1件
15歳女子 矯正保定期間中 再矯正を検討 wish615さん  2015-07-18 16:42 回答1件
過蓋咬合の矯正について。 dora_nihonichiさん  2014-08-06 22:32 回答1件
高校生 反対咬合について 青柳 楓さん  2016-01-28 17:29 回答2件