全ての部屋が南向きに出来るって素晴らしいことですね - 小林 裕美子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

全ての部屋が南向きに出来るって素晴らしいことですね

2014/07/31 16:25
(
5.0
)

ななはちさん、はじめまして!

細長のA案を採用すればとても陽当たりの良い家が建てられそうですね。
同じ建築費で見栄えがしない・・・とありますが、見栄えこそはデザインで
どの様にでも素敵に出来ますから、建物全体の外形だけで考えるのは早計です。

建築設計の立場から見ると、長さを活かして列柱とか、陽射しを調整する
ルーバーの列とかいくらでも面白い仕掛けが考えられます。きっと普通よ
ずっと素敵な設計が出来る建物です。
それに建物は何よりも住み心地・・・内部から考える必要があります。
ご質問の条件から見れば、全室南向きの最高の住み心地を捨てる理由は、
どこにも見つかりません。
それに、道路から見て奥深くて広い庭があるのは、それだけでも
明るさと豊かさが感じられて貧弱とは正反対の印象になると思います。

南側に奥行き5mの庭があれば、隣地に将来2~3階建ての家が建っても
ななはちさんの家のどの部屋も殆ど日陰にはならないので、今後そのご心配を
する必要も無くなります。
私ならばやはりA案を採用したいですね。

列柱
ルーバー

評価・お礼

ななはち さん

2014/07/31 22:12

回答ありがとうございます。
やはり、陽当たりの良い家=住み心地の良い家 ですよね。
全室南向きは捨てがたいですよね。
背中を一押しして頂いたようで迷いが解消できました。

回答専門家

小林 裕美子
小林 裕美子
( 東京都 / 建築家 )
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所
03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人もペットも住み易い生活を楽しむ家を設計。イタリアの素材、家具輸入もコーディネート。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

南北11.5m×東西15.5mの土地に新築

住宅・不動産 住宅設計・構造 2014/07/31 01:07

南北11.5m×東西15.5m(約50坪)の土地(東側接道、他三方は宅地)があります。
A 北側半分に東西に細長い2階建て(5m×12.5m)を建てるか、
B 北西に寄せて略正方形の2階建て(8… [続きを読む]

ななはちさん (奈良県/54歳/男性)

このQ&Aの回答

敷地に合う建物 中舎 重之(建築家) 2014/07/31 09:08
豊かなイメージで。 島崎 義治(建築家) 2014/07/31 09:53
建物形状と敷地内でのレイアウトについて 上村 美智夫(建築家) 2014/07/31 14:33

このQ&Aに類似したQ&A

駐車場の配置について(南西角地) ゆはひさん  2016-02-16 11:04 回答1件
北接道の土地の日当たりについて くつろぎのいえさん  2015-10-06 08:17 回答1件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
二つの土地で悩んでいます はるmama0722さん  2014-07-06 23:44 回答4件