ケースバイケースです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

池田 弘司

池田 弘司
生命保険アドバイザー・ITコンサルタント

- good

ケースバイケースです

2014/07/22 14:56
(
5.0
)

アイロボットさん、はじめまして

『個人年金に加入しない人はほとんどいない』ということはありません。

銀行が保険を扱うようになって、よく販売しているのが『個人年金保険』です。
『ほとんどない』というのは別の理由があるかもしれませんね。

私はむしろ、老後資金の準備方法のひとつとして勧めておりますし、
60歳・65歳以降の働き方などを踏まえた上で、アドバイスしています。

個人年金保険には所定の条件によって、税制的メリットがあります。
メリットがあるものを有効活用したいですね。


ご存知のように、銀行預金しても増えることはほとんどありません。
なけなしの利息ですら20%の課税で減ります。
リスクをとらなければ、増えることはありません。

公的な上乗せ年金制度、各種共済制度、保険や証券、
どれをとってみても、ノーリスク・ハイリターンはありません。
それぞれにメリット・デメリットがあります。

『保険でしか出来ないこと』にメリットを感じれば保険をオススメします。

それぞれの道具の使い方、アイロボットさんの事情によって、
効果的な方法が変わってきますので、ここには書けませんが、
ご興味ありましたら、ご相談下さい。

http://himeji-ikeda.com/

税制
相談
老後
預金
保険

評価・お礼

アイロボット さん

2014/07/23 16:11

回答ありがとうございました。
道市民税に約6万円支払っているので、個人年金が税金控除の対象となるのは、銀行預金にない保険のメリットだと思いました。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後資金の積み立て方について。

マネー 家計・ライフプラン 2014/07/22 13:49

41歳、女性、独身、年収200万
毎月4万円貯金しています。
個人年金に加入して、毎月個人年金に2万円、貯金2万円という形で老後資金を積み立てようか迷っています。
年金支払期間 10年確定… [続きを読む]

アイロボットさん (北海道/41歳/女性)

このQ&Aの回答

投資信託による積立プランも候補です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2014/07/22 19:54
老後資金の積み立てについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2014/07/23 09:40
個人年金以外の選択もありです 井浪 啓之(保険アドバイザー) 2014/07/22 15:20
老後資金の積み立て方について 柴垣 和哉(ファイナンシャルプランナー) 2014/07/22 16:01

このQ&Aに類似したQ&A

老後の資金準備 akichan19さん  2011-02-13 18:35 回答4件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計診断お願いします ぴぃちゃんさん  2014-06-14 06:08 回答2件
老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
子供の養育…ライフプランに不安があります。 ansandareyaさん  2015-10-30 19:06 回答3件