耐震リフォームは慎重に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

耐震リフォームは慎重に

2007/09/02 11:05

耐震リフォームは、しっかりした計算と施工方法を採用しないと、せっかくのリフォームも結果として意味の無いことになりますのでご注意ください。

耐震リフォームの前に現在の耐震性能を確認するために「一般診断」と「精密診断」の2通りの方法がありますが、通常は「一般診断」でいいと思います。
民家の場合は伝統的構法で建てられていると思いますので「方法2」の診断になります。
なお、耐震診断の計算方法は、講習会で学んだという証明書が発行されていますので、それを確認してください。

その方法での一般診断を行い総合評点という数値を確認します。その数値が1.0以上になるような耐震リフォームを行うことが大切ですので、ただ単に壁を増やしただけのようなリフォームでは意味がありません。リフォームされるのでしたらその計算を出しているはずですので、施工会社からしっかりと説明を聞かれることが必要です。

耐震性する目的のひとつに柱が基礎から抜けないようにすることがありますので、そのために鉄筋をしっかりと入れた基礎を作って土台や柱を金物で基礎から抜けないような方法で施工されることが必要です。

ジャッキアップはしっかりした施工会社ならそれほど心配は要りませんが、民家の改修を手がけることの多い会社を選ばれるほうが安心ですので、依頼する前にその辺を確認されたほうがいいのではないでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

耐震リホーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/09/02 00:01

築70年の古民家を耐震リホームしたいと考えて業者をいくつか選定してプランをたててもらっています。現在悩んでいることは、基礎の工事の方法でどの方法がよいか迷っています。家を持ち上げて布基礎をする方法と、塚を固… [続きを読む]

しもちゃんさん (石川県/55歳/女性)

このQ&Aの回答

古民家の耐震リフォーム! 山本 武司(リフォームコーディネーター) 2007/09/02 12:19

このQ&Aに類似したQ&A

マンションのアルミサッシの交換 kumakumaさん  2008-07-12 19:26 回答2件
無垢フローリングの床下収納 mukuzaiさん  2014-09-06 12:04 回答3件
布基礎の床下に防湿シートを敷くべきかどうか でんままさん  2012-10-16 22:32 回答5件
増築したいのですが・・・ くまのこさん  2011-04-27 22:21 回答3件