新築に際しての敷地等の調査について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

上村 美智夫

上村 美智夫
建築家

- good

新築に際しての敷地等の調査について

2014/06/09 19:20
(
5.0
)

はじめまして、PAO建築設計の上村です。

その敷地の建ぺい率、容積率等の法規制が分かりませんが、そう厳しそうな地域ではないように思われますので、書かれている全ての内容は、おそらく全て可能であろうと思われます。
東側と西側が6m道路。南側が現在田んぼとのことですので、東南西の3方に解放された、恵まれた敷地環境と言えると思います。大変採光に恵まれた、明るい住宅が望めると思います。

東西に2つある道路の特徴を生かしての、通り抜けられる駐車場という発想なのでしょうが、おそらく、使い勝手も良く、庭や住宅と絡めてデザインすることで、個性的で魅力ある外観となるのではないでしょうか。

現地でのアドバイスの件ですが、当方は東京ですが、現地までの交通費等を実費で頂くことになりますが、そのような対応も可能です。ご希望であれば、メール等でその旨お知らせください。

周囲に田んぼが多いことから想像すると、田んぼを埋め立てて造成した敷地ではないかと思われます。そのこと自体は特に問題はありませんが、敷地の地面をどのような方法で造成したのか(作ったのか)、造成後に地盤調査等を実施して、地面の硬さ等を調査しているのであれば、その内容も合わせても確認しておくことをお勧めします。地面の硬さは地耐力等と呼ばれ、平方メートル当たり何トンの数値で示されます。地耐力が2トン(約20キロニュートン)/平方メートル以上であれば、杭は不要ですが、2トン/平方メートル未満の場合、一般的には杭工事が必要になり、大よそ、100万円くらいが追加で必要になります。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

地耐力
地盤調査

評価・お礼

じばにゃん さん

2014/06/13 08:48

日比生寛史建築計画研究所/日比生

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築の検討

住宅・不動産 住宅設計・構造 2014/06/09 11:53

現在、新築の検討をしています。
検討している団地は全11区画(平均60坪)の土地で北面は既存の団地、その他は全て田んぼ。ただし西、東は将来団地が出来る可能性があります。
検討している土地の情報は以下の通りです… [続きを読む]

じばにゃんさん (三重県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

良い土地ですね。 東島 鋭(建築家) 2014/06/09 14:19
新築の為の区画について 中舎 重之(建築家) 2014/06/09 14:15
敷地の個性を活かして下さい 日比生 寛史(建築家) 2014/06/09 17:26

このQ&Aに類似したQ&A

新築 じばにゃんさん  2014-06-10 00:15 回答1件
新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
間取りについて yumieruさん  2015-04-23 23:22 回答3件
北道路、南北に短い土地の購入について。 ねこねこねここさん  2016-09-15 03:33 回答1件