お化粧住宅にご用心 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

お化粧住宅にご用心

2006/07/25 21:02

中古住宅(マンション)の「リフォーム済み」という物件を購入する場合の注意点ですが、一言でいえば長期修繕計画です。

内装はきれいにお化粧されていても、築年数の経ったマンションは外壁、屋上、配管等の設備などが老朽化し、適切な修繕や長期修繕計画がなければ思わぬ出費を招きます。
 
実際に内装はきれいなマンションが数年後には建て替えの問題が起こり、大きく損をされた事例もあります。
 
長期修繕計画、修繕履歴、積立金の滞納者などがいないかを事前にチェックすることが大切です。

購入者向けの不動産コンサルタント 住まいのホームドクター >>
 
 

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リノベーション住宅について

住宅・不動産 不動産売買 2006/07/25 18:29

※先の質問についての操作を間違えたので
再登録です。


古い住宅(マンション)をリフォームした物件に
住みたいと思っています。(都内限定)

賃貸、分譲どちらでもかまいませんが、
良質物件の… [続きを読む]

chiko25さん (東京都/39歳/女性)

このQ&Aの回答

実際の物件は? 2006/07/26 11:40

このQ&Aに類似したQ&A

売買契約書捺印後の交渉について。 dayan723gtoさん  2012-02-22 17:11 回答1件
売却か賃貸か、STAYか・・・ ぴとさん  2010-07-10 10:47 回答3件
捺印後の値下げ交渉について 専業主婦さん  2015-10-21 05:52 回答1件