生命保険の加入について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

2 good

生命保険の加入について

2014/06/03 15:00

mimi0405さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『2014年6月現在で、私の身の上にあった保険とはどのような保険なのでしょうか?』
につきまして、

まず、万が一のことがあった場合のお子様方のための保障として、
mimi0405さんのお考えのとおり、
定期保険や収入保障保険に加入しておくことはよろしいと考えます。

特にmimi0405さんの場合は、
非喫煙となりますので、支払い保険料につきましても、
だいぶ抑えることができると思われますので、
カタカナ生保さんを中心に、パンフレットや保険設計書を取り寄せて、
比較検討されるとよろしいと考えます。

尚、お子様方の学資保険につきまして、
例えば、保険料の払込期間を18歳までとした場合、
お子様が生まれたときからでしたら18年も払い込み期間があることもあり、
毎月の支払い保険料も抑えることもできますが、

mimi0405さんの場合はお子様方がすでに小1と小6ということもあり、
18歳までの払い込み期間が短くなってしまう分、
毎月の支払い保険料は割高になってしまうこともあり、
あまりお勧めはできかねます。

また、学資保険の場合、
加入時に予定利率としての利回りが確定しまうこともあり、
最近の物価上昇局面では、あまり有利とは言えません。

ですから加入する目的がもし、万が一の時の保障ということではなく、
将来の学資金の確保として積み立てのつもりで加入するのでしたら、
銀行などの自動積み立て定期預金でもよろしいと考えます。

大切なお金ですから、少しでも有効にしていただければと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

定期預金
ファイナンシャルプランナー
生命保険
定期保険
学資保険

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

母子家庭です。

マネー 保険設計・保険見直し 2014/06/02 13:25

現在、子供が小1、小5の2人の母子家庭です。42歳、年収480万くらいで、賃貸に住んでいます。このたび、もしものことを考え、初めて収入保障保険に入ろうか、生命保険に入ろうか、学資保険はどんなものなのか、いろ… [続きを読む]

mimi0405さん (兵庫県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

お子さんのための保障&貯蓄につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2014/06/02 14:26

このQ&Aに類似したQ&A

第一子誕生後の保険 koko2014さん  2014-02-04 14:35 回答3件
二人目の学資保険&生命保険見直しについて はるかママさん  2011-11-21 00:04 回答5件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件