お子さんのための保障&貯蓄につきまして - 釜口 博 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

お子さんのための保障&貯蓄につきまして

2014/06/02 14:26

mimi0405 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口でございます。
http://www.bys-planning.com

お子さんのための保障&貯蓄について、真剣にお考えになられているのが
よく分かります。
とても大切なことだと思います。

収入保障保険に入ろうか、生命保険に入ろうか、
⇒mimi0405様のご状況でしたら、収入保障保険か定期保険は必要です。
どちらもタバコを吸わない方で保険会社の規定の健康体であれば、
保険料が20%~30%安くなります。

収入保障保険か定期保険かは、mimi0405様のお考えによりますが、
保障と保険料を考えれば、収入保障保険の方がコストパフォーマンスは
高くなります。
ただ、保険会社によりかなり保険料が違いますので、ご注意ください。
(このページでは具体的な保険会社や保険商品の情報をお伝えすることが
できません。ご了承ください)

学資保険はどんなものなのか、
⇒進学にあわせた祝金と満期時(通常は大学入学前)にお金がおりる保険です。
契約者が死亡した時には保険料の払込が免除になるというのが特徴の一つです。

ただ、お子さんのご年齢から考えると、学資保険で貯蓄することは
おすすめできません。
払込期間が短い場合、率が悪くなってしまいます。

また、学資資金=貯蓄ですので、学資保険にこだわる必要はありません。

保険で貯蓄することは、保険会社破綻リスクやインフレリスクも伴いますので、
逆に、保険でない方がよいでしょう。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
http://www.bys-planning.com

よろしくお願いいたします。

コストパフォーマンス
インフレ
収入保障
定期保険
学資保険

回答専門家

釜口 博
釜口 博
( ファイナンシャルプランナー )
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

母子家庭です。

マネー 保険設計・保険見直し 2014/06/02 13:25

現在、子供が小1、小5の2人の母子家庭です。42歳、年収480万くらいで、賃貸に住んでいます。このたび、もしものことを考え、初めて収入保障保険に入ろうか、生命保険に入ろうか、学資保険はどんなものなのか、いろ… [続きを読む]

mimi0405さん (兵庫県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

生命保険の加入について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2014/06/03 15:00

このQ&Aに類似したQ&A

第一子誕生後の保険 koko2014さん  2014-02-04 14:35 回答3件
二人目の学資保険&生命保険見直しについて はるかママさん  2011-11-21 00:04 回答5件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件