御自身と他から、アプローチ二つが必要な可能性がありますね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ダイエット

脚やせ

回答数: 1件

食事と運動について

回答数: 2件

太ももの痩せ方

回答数: 2件

閲覧数順 2016年12月03日更新

みかん

みかん
人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師

4 good

御自身と他から、アプローチ二つが必要な可能性がありますね。

2014/05/18 23:43

はじめましてkuroneko94さん、ダイエットに邁進されている様ですね。
ダイエット楽しんでいらっしゃいますか?
計画的なダイエット、素晴らしいです!
とても、真面目に取り組んでいらっしゃる様子が文面から見られますね。

まず始めに。
kuroneko94さんの書かれた内容を拝見しているのみですので、
実際の体調・体型・状態などが判りませんので、御提案する内容が所謂一般的なお話になってしまうのは御了承下さい。

ダイエット、女性の悩みのひとつですね。
kuroneko94さんは「ダイエット」で何を最優先で求められていらっしゃいますか?
例えば・・・
・目標の体型に近づけたい(「なりたい」)
・体脂肪を〇%にしたい
・〇〇の服を楽しんで着られる状態になりたい。
 ・・・等々です。
幾つかあげた内容を見て質問者さんは「全部同じでしょう?」と思われるかも知れません。
でも、これら全て別のアプローチが必要になってくる可能性があるんです。

基本的なダイエット法としてよく言われているのが
(1)バランスの良い食事
(2)適度な運動
(3)良質の睡眠
です。
身体って「一部だけパーツを交換すれば良くなる」というものでは実は無いんですね。

その上、ダイエットの正否については質問者さんの
「体質」
「日常の生活習慣」
「仕事や食事の性質」
などが関係してくるんです。
これが出来なければ「ダイエット出来ない」とは思わないで下さいね。
正解はひとつではありません、方法・可能性は幾つもあります。
どうか悩みすぎないで下さい。


「その場所だけダイエットしたい!」という気持ちは皆さんありますが、
その「目的の部分に効果を出す」為に『他の部位にアプローチをする』必要が出てくる事が多いんです。

(1)のバランスの良い食事については薬膳の専門家の先生から提言がありましたので
こちらでは省略して、他の内容について東洋医学・西洋医学の観点からお伝えします。


例えば。
『肩幅が広い』という悩みでしたら(御状態を見てでないので予想となりますが)
もしかしたら「骨格がしっかりしている」のかも知れません。
もしかしたら「肩の上の部分に余計な力が入って筋肉が変についてしまっている」のかも知れません。
もしかしたら「姿勢の癖で、肩のまわりが広くみえるだけ」なのかも知れません。
上記に幾つかあげましたが、それぞれどうやったら解消出来るかのアプローチは違ってきます。

アプローチとして例えば。
『肩の上に余計な筋肉がついてしまっている』のが理由でしたら、
「無理をしがちな場所を減らしていく」事で自然と良いスラッとした肩になる可能性があります。
その際は、『肩の調整』と、『御自身で日々の生活にメンテナンスを組み込む』等が効果的ですね!
その中で身体を動かす事がお好きでしたら「運動法」を。
インドア派の方でしたら、「自宅内ストレッチ」をお薦めします。

「二の腕がまっすぐで無い」事や「足が全体的に太い」という悩み事も同じです。


貴方の身体に、
一瞬の「美」を無理なダイエットでつくるよりも
長い目で見た「美しさ」を維持していきたいと思いませんか?
その場合の効果的なダイエットは「即効性」ではないかもしれません。
思っていたより「少しめんどくさい」かも知れません。


「疲れ」翌日に残ってはいませんか?
もし残っている様でしたら、
質問者さんの身体が「良い代謝」が出来る状態にまだなれていないかもしれません。

23歳。お若いですね!
無理をしても何でも出来そうな年頃です。

でも、無理しすぎてはいませんか?

身体には年齢毎に必要な、疲労を解消して代謝を促せる「睡眠時間」があったりします。

睡眠時間は今より多めに取れそうですか?
入浴は如何でしょう?(シャワーだったりしませんか??)

もし難しいなら・・・
仕事の合間に、帰宅の間に・・・と、
身体を休ませる「状況」や「方法」を色々取り入れる事も考えられますね。
(一番は睡眠時間の確保ですが…)
立ち仕事の後、身体が癒やされる様にストレッチや経絡(けいらく)と呼ばれる流れや
筋肉への負荷をみながら軽減を提案する様になりますね。


【お仕事、ある程度お休みはありますか?】

脂肪型…と言われたというのでしたら
「代謝促進」と「心肺機能向上」を一緒にすると効果が上げられそうですね!

骨盤が歪んでいる・・・
身体を痛めない様にどこかで調整をしたりする方法も考えられますが、
御自身でする内容でしたら、まずは立っている状態で
「左右どちらかに重心がかかりすぎていないか」を確認してみて下さい。

重心の場所が変わるだけで、ある程度「歪み」が変わってきます。
その上で「歪みやすい」「癖」を減らしていけば、より良い状態になりやすいですね!
30年40年と経ってからよりは修正しやすいです、良かったですね!

とはいえ、23年かけての歪みです。
根気よく身体を修正していく様、自分の身体にむきあって下さい。

今、当院では利用者さんに「ダイエット」「健康増進」の内容として「食事」や「ストレッチ法」「歪み調整」の提案だけでなく
「自転車」も取り入れていたりします。
「スポーツ!!」「運動!!」と思うと色々とひるみがちですが、
運動音痴の方でも楽しめる!と言われ今『代謝促進向上の方法』のひとつであるのが「自転車」です。

「無理なく」「楽しく」「継続する」事が「美容」や「ダイエット」って大事ですよね。
一度イベントを探して楽しそうかどうか見てみるのも良いかもしれませんよ?


と、色々とお話しましたが今時点での効果的と思われる内容を3点+α
(1)疲れを残さない・回復代謝を良くする為に睡眠時間を増やしてみて下さい。
   可能であれば、5時間程度。もし難しければ、仕事途中に短時間睡眠も良いでしょう。

(2)身体の部分部分に辛い負担を掛けている場合があります。
   もし身体が重いと感じていたら、身体の代謝をもう少しあげると良いかも。
   柔軟性を増やす(代謝を良くする)ストレッチを取り入れてみて下さい。

(3)デトックスをしやすい様に、御自身の中からも元気を増やしてみて下さい。
  「海草」や「ナッツ類(クルミ等)」の身体の根本の元気の元を少し多めに召し上がってみてはどうでしょうか。

(+α)自転車も楽しくダイエットする方法のひとつとして良いですよ?
    都内でしたら「外苑前」近隣に「女性が美しく楽しめる」自転車ショップが沢山あります。
    レースを観戦したり、選手と一緒に走ったりして楽しみながら代謝をあげるなら
   「宇都宮ブリッツエン」や「那須ブラーゼン」といった活発なチームが初心者向けの
   イベントを行っていたりしますので、一度TwitterやWEB等で検索してみて
   も良いかも知れませんね。

 即効性を求めるか、長期的に求めるかで方法は違ってきます。
 よりkuroneko94さんの目的にあった楽しいダイエットが出来ると嬉しいですね。
 無理はせず、辛さを増やさないように是非続けてみて下さいね。

補足

因みに、私は小児肥満でなかなか「痩せづらい」という悩みを当院の利用者さんと共有しています。
即効性は体質的に認められない為、長期戦の提案をしていました。
(現在も継続中ですが、結果その1がこちらです。https://twitter.com/NishiyamaKanna/status/467662252770721793 
副院長のTweetですが宜しければ御参照下さい。)

脂肪
ストレッチ
歪み
ダイエット

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新たなダイエット計画

美容・ファッション ダイエット 2014/05/17 23:55

最近の状況に合わせて、改めてダイエット計画をたてたいと思っております。
現在の食生活は
朝⇒無脂肪ヨーグルト、フルーツ、野菜ジュース
昼⇒おにぎり、お味噌汁(用意する時間がないときはパンか、おにぎりの… [続きを読む]

kuroneko94さん (東京都/23歳/女性)

このQ&Aの回答

カラダのシルエットのバランス 佐久間 健一(スポーツトレーナー) 2014/07/22 12:09

このQ&Aに類似したQ&A

年内に➖5キロ、体脂肪率➖8% kuroneko94さん  2014-09-15 09:35 回答1件
痩せたいです。 たんみんさん  2016-08-31 16:54 回答1件
ダイエットしたい k...さん  2015-05-28 15:16 回答3件
ダイエット中の食事 korokoro2000さん  2015-05-19 09:07 回答2件
ダイエットしたいです 珠雫さん  2015-08-31 12:07 回答2件