高齢犬の分離不安症 - 川添 千絵 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

川添 千絵 専門家

川添 千絵
犬の問題行動解消セラピスト

- good

高齢犬の分離不安症

2014/05/13 16:16
(
5.0
)

お話を拝見すると、このワンちゃんは分離不安症ですね。分離不安症は、ワンちゃんの精神上かなりの負担となります。まずワンちゃんのお話しからします。ワンちゃんと言う動物は、群れで生活をしていて群れの一番強いメンバーが他のメンバーを敵から守るという役目を果たします。kobu22さんは、ワンちゃんから見て「弱い」存在です。ワンちゃんが守ろうとしている存在です。その弱いと思われているkobu22さんが、安全な場所である群れ(ご自宅)から敵がいる外に行く事に対して不安に思っています。これが分離不安症と言って、「あなたは弱いんだから外に行ってはだめ。帰っておいで。」と吠えるのが分離不安症です。この問題行動を根本から治す事ができるのは、kobu22さんがワンちゃんから頼れるリーダーになることだけです。
あるワンちゃんの例をお話しします。2~3歳のあるワンちゃんはひどい分離不安症でした。飼い主さんの後をついて回り、ご自宅を出る時はズボンのすそを引っ張ったり、廊下で行き先をふさいだりします。出かけるとずっと吠えていました。しかし、ある日この後追いがあまりにひどく、そのワンちゃんは窓ガラスを突き破って飼い主さんを追いかけてしまったのです。もちろん、ワンちゃんは血だらけです。ワンちゃんは、それだけ群れのメンバーを守ろうと必死になります。私が伺ってトレーニングをした結果、ワンちゃんは飼い主さんを強いリーダーとみなしたので、飼い主さんが敵がいる外に行く事に対して心配する必要がなくなり、安心してお留守番ができるようになりました。
この分離不安のあるワンちゃんは他のワンちゃんとはひとつ違う点があります。観察力に優れているという点です。このワンちゃんはいつもkobu22さんをじっと見ていませんか?私たちバークバスターズは、ワンちゃんのトレーニングに伺うのではなく飼い主さんがリーダーになるために、飼い主さんにトレーニングをするために伺います。一度目のレッスンで、ワンちゃんは激変します。しかし、分離不安のワンちゃんはすぐにまたリーダーシップを取り戻してしまいます。この理由は、観察力が優れているからです。飼い主さんがリーダーシップを取り戻すのは簡単なのですが、分離不安のワンちゃんは飼い主さんが少しでも弱さを見せた途端にまたリーダーシップと取り戻してしまうのです。ですから、他のチャイムに吠えるなどの問題行動と違って、元に戻りやすいです。kobu22さんはずっとワンちゃんから尊敬をされるリーダーになり続けなければいけません。
もうひとつ、高齢という点です。この分離不安症が昔からあるワンちゃんであれば、まだ問題解消ができる可能性があります。しかし、7歳を超えると問題行動が以前よりもひどくなります。ワンちゃんは歳をいくほど頑固になり、問題もひどくなる事が多いからです。もしこの数年で新しい問題行動が出てくる、もしくは今までは一切しなかった事をし始めたと言うのであれば、認知症の可能性もあります。そうなると、トレーニングは難しいです。私たちのやり方は、ワンちゃんの頭を使って考えさせるやり方です。ですから、年齢関係なしにできます。しかし、認知症のワンちゃんは難しいです。
リーダーシップは、普段の生活でkobu22さんがワンちゃんから見てどの部分で弱く見られているか、ではそれをどうしなければいけないかを判断して変えて行かなければいけません。ワンちゃんの残りに人生のためにも、もうリーダーとしてのお仕事をリタイアさせてあげてもいいかもしれませんね。

分離不安症
吠える
飼い主
ワンちゃん
問題行動

評価・お礼

kobu22 さん

2014/05/14 08:52

ご回答ありがとうございます。
やはり分離不安ですよね。言われてみれば、うちの犬も常に私を見ています。まるで監視されているようで、こちら側も心が休まらないこともしばしばあります。
まだ痴呆は出ていないとは思うのですが、高齢である為、できるだけ余生を幸せに暮らさせてあげたいです。トレーニングも検討したのですが、実家からの引越し且つ旦那の存在が犬に多大なストレスを与えているのではないかと考え、一度実家に戻すことを決断しました。
家族の中で私に一番懐いていた為、一緒に住むことが犬にとっても一番の幸せだと思っていたのですが、それが間違いであったかもしれません。

回答専門家

川添 千絵
川添 千絵
( しつけインストラクター )
バークバスターズ ジャパン 代表取締役
0120-272-109
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

問題行動がある犬と飼い主さんをハッピーにできるしつけです。

ワンちゃんが大好きで始めたお仕事ですが、今はもっともっと好きになってます。ワンちゃんも飼い主さんもハッピーになってもらえるのは、本当にうれしいです。餌を使うことなし、無理矢理押さえることもなし。年齢や問題行動問いません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高齢犬の分離不安と留守番について

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2014/05/13 14:45

はじめまして。現在15歳のトイプードルを飼育しています。
私の結婚を機に5ヶ月前に実家から連れて来ました。

元々私に対する依存心が強かったのですが、引越ししてからさらに強くなり、家中ど… [続きを読む]

kobu22さん (神奈川県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

高齢犬の分離不安 千田 純子(獣医) 2014/05/13 16:52
日常生活から慣れさせましょう 安藤 智洋(しつけインストラクター) 2014/05/14 23:01

このQ&Aに類似したQ&A

パニック症状 あおとはるたかさん  2015-08-24 04:23 回答1件
成犬の分離不安の改善方法を教えてください まりゆきさん  2015-11-02 20:42 回答2件
1歳の犬のトイレトレーニングについて教えて下さい。 モコMocoさん  2015-01-07 00:06 回答1件
犬のウンチの仕方について maamさん  2016-10-06 10:52 回答1件
成犬のトイレトレーニングについて あかねさんさん  2015-08-17 00:40 回答1件