第一種低層住宅専用地域とは - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

中舎 重之

中舎 重之
建築家

1 good

第一種低層住宅専用地域とは

2014/05/02 08:27

住居地域としては1等地で有ること条件としています。建築基準法第48条に「良好な住居の環境を害するおそれがないもの、又は公益上やむを得ないと認めて許可した場合」とあります。次に建築基準法施行令130条の3:二、日用品の販売、食堂又は喫茶店。
三、理髪、美容院、クリーニング取次店
四、洋服店、家庭電気器具店
五、自家販売の食品製造業(パン屋、豆腐屋、菓子屋)
いずれも、居住者の日常生活に必要なもはOKという意味です。
店舗面積を延べ面積の1/2と規定しているのは、生活しながらの商業は良いが、専用の商業はNGですと言う意味です。法律の目指している方向を理解してあげて下さい。
住まないで良いですとは建築のプロとしては、お答え出来ません。此の質問じたいが私には過酷でした。
以上です。  2014.5.2  中舎重之

建築基準法
商業
環境
法律

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

第一種低層住居専用地域の利用について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/05/01 15:53

第一種低層住居専用地域にある既存の戸建住宅を借りて店舗を構えようと考えています。事務所面積が50平米以下、かつ1/2以内との規定を確認しましたが、この規定内で実際居住せずに利用す… [続きを読む]

ma3さん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件
テナントの修繕について kumageraduck1さん  2015-04-14 23:08 回答1件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
二階から振動音がします harataさん  2012-12-17 00:23 回答2件